【大崎市古川】”ダイニングカフェ CHIBASAI(チバサイ)”で野菜たくさん食べてきた。

仙台貨物でおなじみのイガグリ千葉さんが、古川駅近くにお店を出された(プロデュース?)という事をdatefmで知り、いきたいなーと思ってました。
(2017年5月23日オープンしたそうです。)

仙台貨物、千葉さんは最近だとNHKの「やっぺぇ!たいそう」の楽曲提供とか、大崎市の応援歌とか作っているらしく地域に根ざした活動もされているようですよ(*´ェ`*)

話は戻りまして、赤倉温泉の帰りに良い時間になったのでディナータイムに立ち寄れるチャンス!

こちらがお店!駐車場はなさそうなので、近くのコインパーキングに停めました(1時間100円のとこ)

車で行けない人は、仙台-古川 高速バス(片道1000円/約1時間)か、新幹線(Wきっぷがお得かも)か仙台-小牛田-古川の普通列車などで行くことができます。(リゾートみのりだと乗換なしで行ける)

古川駅からは徒歩5分くらいでしょうかね。角にどどーんと、おしゃれな佇まいです。

中もオシャレ!アメリカンな店内。

4人席が奥に2つと、カウンター、その後ろにも4人席?がいくつかあるような感じです。

ラジオでは、地元の野菜・卵などこだわりの食材を使ってます的な事を言っていたような気がします。

こちらがメニュー表。(クリックで拡大)
写真もあって、しっかりしたメニュー表です。

何気に日本酒も宮城の銘柄が揃ってる。(宮寒梅、伯楽星、一ノ蔵、真鶴など)

ランチだとどうかわからないけど、基本的にドリンクはアルコールが多い。
そんな中でソフトドリンクにはデリシャスファームさんのトマトジュースまであるΣ(゚Д゚)

お店のイチオシは岩出山「ふるさと地鶏の会」の平飼い有精卵と大崎市産ササニシキを使った「特製オムライス」だそうですが、お腹いっぱいだったので野菜を中心に注文しました。

オムライスはまた今度食べに行こー。

野菜たっぷりのシーザーサラダ。半熟たまごがまろやかになって美味しい。

私はトマトが苦手なので、これは食べてない(メガネが食べてた)

ソースが辛めだったけど、生春巻きもなかなか美味かった(*´ェ`*)

こちらもたっぷりお野菜が入っています。

〆にアイス。ハニートースト食べたかったけど、お腹いっぱいだったからまた今度だな。

バンドマンがプロデュースするお店ってどうなんだべーって思ってたんだけど、どれもこだわりを感じるメニューばかりで良いお店でした。

大崎行くとチェーン店が多くて食べる場所困ってたから、こういうお店できて嬉しいなぁ。
(個人的には豆坂温泉三峰荘の中華がおすすめ)

次回はお昼にオムライスでも食べたいわ((o(´∀`)o))

 

以上、ねずホリ(本人)でした~。

この記事の施設情報【ダイニングカフェ】

ダイニングカフェ CHIBASAI(チバサイ)

住所:大崎市古川駅前大通2丁目2-33

参考URL: 公式Twitter

TEL:0229-47-5739

ランチ月曜〜金曜11:00〜15:00 ディナー18:00〜

※2017年8月17日現在の情報です。

※地図がうまくさせない事があるので、必ずご自身でご確認ください。




ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。