宮城・仙台/ 宿・ビジネスホテル・旅館

サンマリン気仙沼ホテル観洋の美味しいごはんと塩感がすごい温泉【気仙沼旅vol.5】

仙台から気仙沼までは約2時間半。なので、本日は気仙沼に泊まる事にしました。

本日のお宿はこちら!

サンマリン気仙沼ホテル観洋さんです!
前回紹介した、フェリー乗り場から車で2分くらいの高台にあって気仙沼港を一望できるロケーションです。

こちらがホテルのロビーです。(次の日の朝撮ったもの)
受付を済ませ、スタッフの方の案内で客室に向います(((((((((((っ・ω・)っ

お部屋はこんな感じ。お部屋の窓から気仙沼港が一望できるのもまたいいね(*´ェ`*)

床の間もあり、テレビ、冷蔵庫(わりと大きめ)、トイレ(ウォシュレット)、洗面台、ユニットバス(温泉ではない)等がありました。

館内には、居酒屋とかバーもあるらしい。メニューも豊富だから、素泊まりでも問題なさそう。

今回ネットで予約したんだけど、このプランだと1泊2食付で館内で使える1000円のクーポン付でした(二人で2000円ん分つく)

なので朝にお土産を買うことにします(∩´∀`)∩

高濃度塩化物泉の温泉

まずは、夕食前までに軽く風呂を頂きます!

ここのお風呂は「気仙沼温泉」と呼ばれているようで、地下1800mから湧き出る深層天然温泉だそうです。
日帰り温泉もやっているようで、現在の情報によると夜19時まで受け付けているみたい。

お部屋にはフェイスタオル、バスタオルの他、こういう袋が用意されていて助かった。
(欲を言うと鍵が2つあると大変有り難いと思う今日このごろ)

脱衣所も広く貴重品用ロッカーもありました。
ドライヤーの席は4か5席ぐらいあったかな。1つ1つ区切られていて使いやすかった。

お風呂は、内風呂と露天風呂の2つ。大きなホテルということもありどちらも広いです。

風呂の写真とか詳細は公式HPからどうぞ↓

このページにあるように

高濃度塩化物泉なので海水の様にしょっぱいお湯です。海と同じくらい体がぷかぷか浮きながら入浴できることから「ぷかぷか温泉」とも呼ばれるようになりました。

というのに惹かれたわけなんだわ。

たしかにかなりしょっぱいお湯で、濃ゆい感じがした。

低体重で毎年引っかかる私ですが、残念ながらぷかぷかできなかったけど、露天風呂の眺めが良くてついつい長湯してしまった(*´ェ`*)

高濃度塩化物泉は、なんとなく出た後にはどっと疲れる感じがしたかな。爽快感っていうよりは、海水浴したあとのいい疲れ的な感じなんだろうか。。
※あくまで個人的な感想です

ご飯前に2回入ったので、きっといい運動になったに違いない(゚∀゚)
(ということにしておく)

気仙沼の海の幸がたくさんの夕食

そいでもって、お待ちかねの夕食です!こちらのお宿は個室タイプのようです。

今が旬のさんま!

名前忘れてしまった・・。若干辛めなんだけど、ご飯にめちゃくちゃ合いそうな味。

メカジキとカニのしゃぶしゃぶ(コラーゲンボール付)

こんな柔らかなカニ初めて・・・(*´ェ`*)

さすが気仙沼。刺し身が美味すぎる。カツオは今日取れたそうで、良いものが入ったらしい。

生臭さがまったくなく、やわらかなカツオだった。他の刺し身も最高。

茶碗蒸し。とりあえずセットについてくるだけでテンション上がる。

その場で火をつけて炊き上げる釜飯。よい焦げ感がでて美味。

メカジキの煮付け。柔らかい。

フカヒレのスープ。

最後はお酒のゼリーにヤマモモを添えて。

ヤマモモって初めて食べたけど、すももと梅の中間みたいな感じかな・・(記憶曖昧)美味しかった。

正直、残ってるやつで一番安いプランだったから全然期待してなかったんだけど気仙沼の幸が素晴らしく、どの料理も美味しかった。

ガッツリ系のメニューじゃないもの、私好み。気仙沼ってやっぱりお魚美味しいですわ(*´ェ`*)

朝の気仙沼港

そして、朝。6時になると港から6時を知らせる放送が流れます。

とりあえず屋上のデッキから朝日を眺めに行きました。

先客のカラスさんがおりました。

朝焼けー

港から反対側の景色。昨日の雨が嘘みたいな晴天。

朝食はバイキング

朝食は2Fでバイキング。(2Fがフロントで、1Fはお風呂)

補給される前のタイミングで撮ったので、ちょっと寂しい感じになってしまった(ノー`)テヘ

気仙沼らしい七草粥。

ドリンクは牛乳、野菜ジュースやコーヒーとか紅茶もあった気がする。フルーツとかヨーグルトもあった。

今日のお昼は、栗原で蕎麦を食べる予定があったのでちょっと少なめにした。

お土産を買う

館内で使える1000円チケットがついてくるプランだったので、お土産をココで買いました。

みよ!ホヤぼーやグッズの数々!むすび丸ももう少しグッズつくっても良い気がする。

職場で食べるお菓子を買いつつ

自宅用にオイスターソースを買った。以前、何かの初売りの景品でこれもらったんだけど、あまりに美味すぎてので凄くお気に入り。

1000円近くするんだけど、炒め物に使うだけでも良い味になって結構便利。

テレビでも紹介された事もあって(青空レストラン)、仙台駅でも売ってるのをみた気がする。

すごいどうでもいいんだけど、宿によるあるこのシリーズいつか購入してみたいと思っている。このシリーズがお風呂にあるとテンション上がる。

わりと安いプランにしたので期待せずに行ったけど、ご飯も美味しいし温泉も良かったしここのお宿かなりコスパ良かったと思う。

というわけで、あとは気仙沼を離れて栗原に向います(((((((((((っ・ω・)っ

■気仙沼の旅ダイジェスト

雨の気仙沼、1泊2日の小旅行ダイジェスト

2017.10.09

以上、ねずホリ(本人)でした~。

サンマリン気仙沼ホテル観洋(さんまりんけせんぬまほてるかんよう)【ホテル・日帰り温泉】

※2017年10月15日現在の情報です。

■ 住所:宮城県気仙沼市港町4-19番

■ 参考URL: 公式HP

■ 予約・詳細(楽天トラベル):サンマリン気仙沼ホテル観洋

■ TEL:0226-24-1200

泉質
ナトリウム・塩化物強塩泉泉質 ナトリウム・塩化物強塩泉高張性中性冷鉱泉
一般的適応症
神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・疾病・冷え性・疲労回復・健康増進
泉質別適応症
きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病

★日帰り温泉
日帰り入浴は大人800円、小学生350円
毎週水曜日は「ワンコインデ―」
大人500円、小学生200円でご入浴頂けます。

11時~20時(受付終了19時)

※変更になる場合もありますので、必ず直接ご確認してください。

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい


ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。