宮城・仙台/ 温泉・銭湯・大浴場

やくらい薬師の湯で意外に美味しい「わさび丼」が忘れられない。

やくらいガーデンから車で3分くらい?やたら大きな施設の一角にある「やくらい薬師の湯」
(お風呂以外にも、レストラン、宿泊施設、産直などがある)

お風呂に入る前に、隣接する直売所で軽く野菜の買い出しをします。

玄関前のイスでジェラートを食べるご夫婦。なんだかほっこりしますなぁ(*´ェ`*)

野菜以外にもジェラートなんか売っているもんで、老若男女問わず大人気だった。アイスって意外に寒さ関係ないんだね(゚д゚)!

パンも売ってた。

お魚やカニも売ってた。(どちらもペットの分類なのかしら??)

買い物も終わったので、薬師の湯でひとっ風呂いただきますよ~。

ここのシステムは1日券(800円)もしくは2時間券(500円)どちらか選ぶようです。やくらいガーデンの半券あると1日券が500円に割引されます。

さらに!

ここの食堂でお食事をすると、2時間券が・・・

さらにドン!

4時間券にグレードアップ!ちゃっちゃららー。

なんだか、裏技的な使い方がいろいろある施設ですな笑

お腹が空かないので2時間券を買い、とりあえずお風呂に入りました。

お風呂は大きな内湯と露天風呂。有料の家族風呂なんかもあります。

そんなに攻撃的な熱さもなく、ゆったり入る事ができる温泉です。泉質がナトリウム・カルシウム塩化物泉なので、しょっぱい感じが強かった。

お風呂から上がると、心地よい疲れ?みたいな感覚になって、もう今すぐ寝たいぐらい眠い(=_=)

とりあえず、眠気覚ましになるかわからないけど、ここの名物らしい「わさび丼」をいただくことに。

受付の向いにあるレストラン「食事処キッチン木かげ」
食券で買うシステム。わさび丼は650円。

いやぁ眠いよねーとか話をしつつ、待つことしばし。

はい!きましたー(∩´∀`)∩

米粉麺の汁物、お煮付け、お漬物、本わさび、だし汁、ご飯のセットです。

お風呂から上がったあとなので、漬物の塩気が回復力ありすぎる( ;∀;)
そして、米粉麺もあっさりした味付けで優しさあふれる。

わさびをスリスリして出汁に溶いて、それをご飯に掛けるだけというシンプルな丼。

この写真だと「おかず不在」の印象が強くて、きっとお腹空いている時にはチョイスしないかもしれない。

だけど、眠くてうとうとしている今、なんだか惹かれるわさび丼。

スリスリすると、チューブとは比べ物にならないほどの「ねっとり」感。そして、ツーンとこないけどしっかり香るわさびの良い香り。

これを出汁に溶いて・・・ごはんにかけて・・・・ぱくりっ

 

!おや・・?

 

一気に目覚める私とメガネ。

この写真から伝わらないのが悔しいんだけど、めちゃくちゃうまい・・・

わさび丼=ツーンとして辛いだけみたいなイメージだけど、まったくそんな事がなくて次から次にご飯が進む。

さっぱりと、でもちょっとピリッとした大人のさわやか丼。お風呂から上がった後っていうのもあって、汗かいてちょっと疲れたなぁーって時にわさびが超回復してくれます。溶いてる出汁も美味しいんだろうなぁ。

大人で良かった。

お腹すいてなかったのに、ついつい全部たべてしまった(*´ェ`*)

「おかず不在」って言って、ホントごめん・・。本わさびさん、あなたが超ど級の主役です。

ご飯物があまり好まないメガネですら、わさび丼にホの字の様子。本わさびすげぇ。

普通に食べても美味しいんだろうけど、ぜひお風呂にあとに食べてほしい一品。

脇役かと思っていたわさびが主役になるなんて、本当にびっくり(゚д゚)

わさび丼のおかげで、すっかり眠気も取れて仙台に帰るのでした。

やくらいガーデンはフォトジェニックポイントが溢れていた@ハロウィンイベント中

2017.10.22

以上、ねずホリ(本人)でした~。

やくらい 薬師の湯【温泉】

※2017年10月現在の情報です。

■ 住所:宮城県加美郡加美町味ケ袋薬莱原1−76

■ 参考URL: 公式HP

温泉利用時間 9:00~21:00(最終受付20:30)
食事処 11:00~19:30(平日)/ 11:00~20:00(土・日・祝日)
売店 9:00~20:30
休館日 毎月第1・3月曜日(祝日の場合は翌日)

泉質
ナトリウム・カルシウム塩化物泉
効能
きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・うちみ他

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい


ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。