【メルカリ】初心者だけど、いい感じのお小遣いになった。出品方法・発送方法について

買ってみた・試してみた


友達にメルカリいいよーと言われて、始めてみたメルカリ。

メルカリ初心者だけど、ECサイトの運営とかヤフオク!は結構やってたのでやれそうだなぁと思い、6月から始めてみました。
(ロゴを勝手に使うのはあれなので、それっぽいの書いた)

ここ数ヶ月でわりと慣れてきたので、今から始めてみたい!という方向けにご紹介したいと思います。

今までの出品物

  1. 主に昔のCD
  2. 買ったけど着てない服(アジアンなやつ、イベントで買ったツアーTシャツみたいなやつ)
  3. スマホアクセサリ
  4. 財布、鞄
  5. 本・雑誌 など(読んだらすぐメルカリ)

上記商品はA4サイズ、厚さ3cm以下の商品が多く、一律175円・195円で送ることができるらくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便が利用できる。

出品しているCDのジャンルが、学生さんが買わない世代の商品かつメルカリユーザー世代のため購入者さんに恵まれ、今のところ大きなトラブルもなく1ヶ月で10万もの売り上げを達成しました\(^o^)/
メガネが寝かせていた、レアCDが大放出されました。

出せそうな家電もあるけど、クレームや状態確認、発送が大変という理由でこういうのはセカンドストリートセカスト行き。

メルカリの良いところ

  1. 匿名でやりとりができる(住所を教える必要がない、宛名を書く必要がない)
  2. 簡単に出品できる(始めやすい)
  3. 発送費が比較的安い
  4. わりと売れる(これも売れるのかというのが売れる)
  5. 期間が決まっていないので、時間に追われない(ヤフオクだとドキドキする)
  6. 売上金はメルカリ内で使用できる

メルカリのデメリット

  1. コメントのやりとりが発生するときがある(特に値下げ交渉)
  2. 手数料が取られる(売り上げの10%)
  3. 売り上げの振込期日が90日
  4. 値下げ交渉が発生する事がある
  5. ついついメルカリで買い物しちゃう(悪い事じゃないけど)

大まかな出品者の流れ

売れる前

  1. 商品を選ぶ(状態のチェック)
  2. 写真を撮る(正方形でおさまるように)
  3. 出品するボタンで出品
  4. 説明、価格を設定(写真4点まで、商品名、ジャンル、ブランド名、商品状態、価格)

出品中

  1. 売れるまでは基本放置、ヤフオクのように期間は決まっていないので売れるまでずっとそのままです。
  2. 売れない商品の価格変更や出し直しで、上部表示させる
  3. 購入希望者からコメントが来たりする。(主に値下げ交渉、状態確認、購入確認など)

売れた後

  1. 取引画面で、購入者へメッセージを送る(挨拶、お礼、いつ発送するかなど)
  2. 発送準備→発送
  3. ATM・コンビニ払いを選択されていたら
    →入金確認があるまで待つ(念のためいつ入金するか確認するといい)

発送する

  1. クレームが起きないようにわりと丁寧に梱包する(私の場合)
  2. 割れ物注意などのシールを貼る(任意)
  3. コンビニ、郵便局に行く(らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便の場合)
    ※メルカリ便は宛名を書く必要はありません。
  4. アプリを開いて、必要事項をチェックしてQRコードを開く
  5. ピッとする(お店によりやり方が異なる)
    ↑郵便局だとこういう機械がある(コンビニは異なる)
  6. 宛名を貼る(匿名)
    ↑こういうシールが発行されるので貼る
  7. 発送完了

発送が完了したら

  1. 購入者から受け取り評価が来る(評価するまで見ることができない)
  2. 購入者に受け取り評価をする

お金はどこにいくの?

  1. 売上金はメルカリ内にあるので、期限内に振込申請をおこなう(手数料がかかるのである程度たまってから振り込んでもらうといいかも)

まず始めにやること

プロフィールをしっかり書く。

メルカリでは、出品・購入すると評価が付きます。始めたばかりだと評価がない状態なので、安心して取引してもらうためにも、プロフィールはしっかり書いた方がいいかと思います。

書いておいた方がいいこと。

  • 簡単な自己紹介(ヤフオクなど経験があれば書くといいかも)
  • タバコを吸う人やペットが居る人は、書いていた方がいいかも(臭いや毛などクレームになる可能性があるため
  • 返事や発送までの時間(日中は仕事なので夜になりますとか)
  • 値引き交渉や取り置き、コメントでのやりとりでの購入について
  • 締めの文章

文章見本は後ほど追加したいと思います。

値引き交渉、取り置きなどの交渉について

メルカリといえば、値引きや取り置きなど交渉が起きます。

私の場合、出品数が多いので対応しきれないという事もあり、基本的には丁重にお断りしています。

あと、専用ページ作ってあげてからなかなか買ってくれないとか他の方の購入機会を逃してしまうかもなので、その方針は崩さないようにしています。(早く売ってしまいたい気持ちもあるけど)

最初からこのような交渉が起こらないよう、プロフィールや商品説明に一言書くだけでほぼなくなるので、交渉はないようにしたい方は入れる事をお勧めします。

ただ、書いてもやっぱりしてくる人いますけど(;´▽`)

商品出品写真の撮り方

私は基本、三脚を立てて一眼レフで引き気味に撮ってそれをメルカリの登録画面上でトリミングします。

少しでも見栄えをよくするため、以下のものをダイソーで買いました。

カラーボード 450×300を2枚

木目調などの壁紙(リメイクシート)

あとは、このボードにリメイクシートを貼り付けて…

簡易的な撮影キットで撮ります。
★撮影は自然光が入る時間だときれいに撮れる。

↑キットを使用しない場合

↑キット使用した場合

↑使用前

↑使用後

なんとなく、ちゃんと撮った感がでる。

一眼レフで撮ってるけど、スマホの方楽だと思う。

管理しやすいように一眼で撮る+pcで登録って感じにしてるけど、結構めんどい。

ただ、説明文を大量にいれるのでパソコンで打つ方が楽って理由でこの方法をとっています。

なので、見栄えだけよくするためのキットだけ利用してあとはスマホで十分です。

発送時に便利だったもの

メルカリ公式グッズにもある、専用定規。

らくらくメルカリ便や、ゆうゆうメルカリ便を送るためには3cmの壁があるので持っていると便利です。

メルカリ内に、オリジナルで作ってる人がいて公式より安くて便利だったのでこっちを使ってます。

ほんとこれは便利。

梱包で使うシール

ダイソーやアマゾンで売ってる、ケアシールやサンクスシール。

実際どんだけ丁寧に扱ってもらえるのかわからないけど、とりあえず貼ってあるだけでちゃんと配慮したのね感があるので貼った方いいと思う。シールじゃなくてハンコでもいいと思う。

プラスチッククリーナー

10年以上前の古いCDが多いので、傷がついていたりする事が多い。

このクリーナーを使うと、わりと新品に近い状態まで回復する事ができるときがある。(ならない時もあるけど、そのままにするよりはきれいになる。)

使用前、使用後でこんな感じに違う。

ハンディシーラー

ダイソーなどで売っている、中途半端に開けてしまったポテチの袋を再度密封するための道具。

これをつかって、プチプチに封をしている。

梱包方法

悪い評価やクレームに怯えがちな私なので、少しでもていねていね丁寧に。

手間かかってるよねって感じがわかってもらえる包装を心がけています。

出品はCDが多いので、その梱包方法をご紹介します。

始めた当初は、2枚100円のダイソーで売ってるプチプチ付き封筒を使ってました。

これだと、梱包費用があがるので以下のようにしました。

  1. 封筒(ヨドバシで100枚700円のもの)
  2. プチプチ(120*120を切って使う)
  3. ラッピング用ビニール(Mサイズ)
  4. テープのり
  5. マスキングテープ
  6. サンクスシール(オリジナル)
  7. ケアシール(取り扱い注意シール)

梱包します。

商品をきれいにします。

梱包前に、商品チェックをして傷がないか、ごみはないか入念に確認。CDの場合傷があれば、プラスチッククリーナーで磨く。

プチプチで包みます。

CDにちょうどいいサイズに切っておく。

こんな感じで包む。

真ん中をテープで止め、端っこをハンディシーラーで袋とじ

開いている両端をハンディシーラで袋とじする。

ちょっと面倒だけど、きれいに閉じることができる。

ビニールで包む

ダイソーで売ってた透明なプレゼントバッグMサイズの袋に封入。

シールを貼る

必要に応じてサンクスシールを貼ってみる(好みで)

貼ってあると、なんとなくおって思ってもらえるといいな…

丁寧に包みました。

封筒にケアシール貼る

ポストに届くので、割れたりすると怖いのでこんなシールでおまじない。(効果あるかは定かではない)

封をする。

テープのりで蓋を閉めて、念押しのマスキングテープ


アーティストの雰囲気によってなんとなくわけてる

中身がわからなくならないように封筒にメモを軽く書く

自分がわかればいいので、きっちりかかなくていい。

発送。

品名のところは編集可能だけど、商品名はっきり書いちゃうときっとこっそり買う人は恥ずかしいかもしれないと思うので、なんとなくわかる範囲で書いてる(アーティスト名の頭文字+CDとか)

こんな感じです。

中には、手書きのメッセージを添えてくれる方やおまけを入れてくれる方もいるみたいです。

字が汚い私はたまにメッセージカードをIllustratorで作って、印刷したやつを入れたりします。(たまーにね)

あとは、説明に不備があった場合には(最初に気づかなかった傷や発送方法の手違いなど)早い段階で購入者に連絡をして、こちらに問題があった場合は値引きとして切手を入れるときもあります。

とまぁ、ここ3ヶ月で3桁の取引を行いましたが今のとこ平和に過ごしています。

メルカリに興味出てきた!という方は、以下から登録するときに招待コード「WSHBXH」を入れると、50円~最大10,000円分のポイントが当たるくじが引けるそうです。

招待コード「WSHBXH

スマホからの方はこちら
https://www.mercari.com/jp/dl/

PCの方はこちら
https://www.mercari.com/jp/signup/

郵便局に発送に行くと、同じくメルカリ発送に来たっぽい人が結構いる。こんなにやってる人いるんかーって驚くのでした。

最初出品は戸惑うので、購入からスタートしてなれてから出品するのも良いと思います!

以上、ねずホリ(本人)でした~。