宮城・仙台/ 温泉・銭湯・大浴場

宮城県唯一の泉質「道の駅 上品の郷 ふたごの湯」(宮城県石巻市)

ごはんのあとはやっぱりこれ。

 

ででん!

 

温泉!

 

で、やってきました。

上品の郷

http://www.joubon.com/

〒986-0132 宮城県石巻市小船越二子北下1ー1

電話:0225-62-3670(代)

 

前から行きたいなと思い続けて、何年が経っただろうか。

 

ようやく来ることができました。

 

施設めっちゃ広いし、キレイ!

飲食、産直、風呂が一度に楽しめる夢のような、道の駅。

なんども言うけど、どうして来なかった。私よ。

 

温泉マークにテンション上がるわ~。

お値段と時間は上記通りです。(2017年3月11日現在)

 

受付で靴の鍵を預けて入店。

売店には、カットフルーツやらスムージー(その場で作ってくれるやつ)やらめちゃくちゃ充実してる。

※ここまでの品揃えのところは今まで見たことないかも。

 

あとで飲もうとワクワクしながら、大浴場へ。

今年で12周年という事で、まだまだ新しい。

ロッカーは鍵式+100円返却タイプで安心。

かなりの数があります。

 

あ、ドライヤーちゃんとみてなかった・・orz

とりあえず、問題ないくらいあったと思う(曖昧)

 

洗い場は20くらいあるのかな?結構広くて混雑しても大丈夫そう。

 

露天風呂はないけど、全面開放感のある窓のお風呂と通常?な感じの広めのお風呂(計2つ)とサウナ。

水風呂も温泉。(冷泉なのかな)

 

お風呂は赤褐色の鉄っぽくてしょっぱい系のお湯。やや熱め。

施設に貼ってあった「りらく」の紙面によると、宮城県唯一の「含鉄塩化物泉」だそうです。冬にぴったりの湯じゃないか。

 

こんな、いい湯があったなんて!

 

早めに行っとけば良かった(TдT)

(そろそろしつこい)

 

そして湯上がりは、コレ。いただこう!

 

しかし、目に入った

「さつまいもミルク」

 

えーなんだこれ。気になる。

芋とミルクの組み合わせなんて、絶対うまいやつじゃん。

しかも200円とか安いな。

 

なので、こっちにしました。

↑味もなにも伝わらなさそうな図。

 

ミルクというより、シェイクっぽい。

芋成分が多くて結構ドロっとした一品。

 

その場で作ってくれるので少し時間がかかります。

 

どれ一口・・・

 

 

( ゚д゚)・・・・

 

 

(゚д゚)ウ-

 

 

 

 

(゚Д゚)マー

 

 

 

 

 

(゚A゚)イ-

 

 

 

…ヽ(゚∀゚)ノ…ゾォォォォォ!!!!

 

 

 

めっちゃヽ(゚∀゚)ノうめぇえぇ!!!!

 

もう、これは頭抱える美味さ。

きっと、砂糖とか入ってないと思う自然の甘さ。

芋そのものの味。

アイスじゃなくて、コレをたのんでよかった。

これはもうずんだシェイクじゃなくて、これを押した方がいいよ。

宮城よ。

 

うまい!

 

次きたらまた頼んでしまうだろう。なんて良いミルクなんだろう。

 

よく見ると照明も面白い。

 

はぁ、全てに満足。もう、一日ここで過ごしたいくらい良い施設だ。

またこよう。

 

外には足湯なんかもあって。

もはや、風呂。(足湯です)

泉質はこちら。

 

お風呂上がったら、ネズミたち(モルモット)に野菜のお土産を買いに隣の施設へ。

 

野菜安い・・・(゚A゚)!!

 

200円で袋いっぱいのほうれん草(写真右のやつ)

これはネズミたち喜ぶわ。

お惣菜や・・・

甘いものも充実。

 

しじみアイスに、ホヤアイス。

牛タンアイスって。。。(;´∀`)

 

上品の郷、面白い道の駅でした。また来ます。

 

 

 

以上、ねずホリ(本人)でした~。

上品の郷(じょうぼんのさと)【温泉・道の駅】

※2017年3月14日現在の情報です。

■ 住所:宮城県石巻市小船越二子北下1-1 

■ 参考URL: 公式HP

■ TEL:0225-62-3670(代)

定休日 毎月第4火曜日
<利用料金/入館料>
平日・・・大人500円、小中学生200円、小学生未満無料
土・日・祝日・お正月・お盆等・・・大人700円、小中学生300円、小学生未満無料


<足湯>無料(営業時間 夏季9:00~19:00 冬季9:00~17:00)
泉質/含鉄(Ⅱ)-ナトリウム・カルシウム-
塩化物泉(高超性中性冷鉱泉)
効能/きりきず・やけど・皮膚病・慢性婦人病等

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい


ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。