【鳴子 中山平温泉】“しんとろの湯”は極上のゆるっと感

赤倉温泉を後にして、鳴子方面から仙台に帰ることにしました。

車で20分くらいで宮城に入ります。

中山平温泉付近に入ると硫黄の香りがしてまいりました(∩´∀`)∩

せっかくなので、とろとろが味わえるという「しんとろの湯」に立ち寄りました。

大人420円を払って、中へ。

配置はこんな感じ。詳しくはHPを参照ください。
自販機にはアイス

※すっかりいろいろ写真撮り忘れた

時刻は17時過ぎ。ご家族で入浴にきている人が多かった。

ロッカーはあるけど、返却がないタイプだった(気がする・・)

中は内風呂1つのみ。

お湯はビックリするくらいトロトロというかツルツルのお湯で、肌に何か塗っちゃった状態で入ったような感覚。
(実際体洗ってから入るので、そんな事は無い)

うなぎ湯琢秀が、気軽に味わえるような感じ。
ちょっと熱いから長くは入ってられないけど、肌がすごくツルツルになったような気がする。

天然の化粧水みたいヽ(゚∀゚)ノ

鳴子方面に来たらぜひぜひ寄ってほしい、素敵な温泉でした。

【鳴子 中山平温泉】“しんとろの湯”は極上のゆるっと感

2017.08.16

【山形最上町 赤倉温泉】“クラブ食堂” 期間限定の「エビクリームスープアスパラトマトヌードル」がめちゃうま!

2017.08.16

【山形 赤倉温泉】日山温泉 ひやま山荘お湯センターは泳げる温泉で開放感が凄い!

2017.08.15

以上、ねずホリ(本人)でした~。

この記事の施設情報【立ち寄り湯】

中山平温泉 しんとろの湯

住所:宮城県大崎市鳴子温泉字星沼18-9

参考URL: 公式HP

TEL:0229-87-1126

源泉名 星沼源泉№1・新コミュニティ源泉 混合泉
泉質 含硫黄-ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉 低張性アルカリ性高温泉
泉温 93.0℃(湧出地)
pH値 9.4(分析室)
密度 1.0008(分析室)
溶存物質総量 1179.5 mg/kg


○営業時間
9時~21時30分(年中無休)


○入浴料金
大人:420円 小人(小学生のみ):210円 未就学児童:無料


シャンプー・リンス、ボディーソープありました。

※2017年8月16日現在の情報です。

※地図がうまくさせない事があるので、必ずご自身でご確認ください。




ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。