山形/ 食べ物・レストラン・居酒屋

【高畠】たいようパンの地元パン「ベタチョコ」は山形のソウルフード

先日かみのやま温泉をふらりした際に寄った「たいようパン」(今年2回目)

ここは山形県高畠町のパン工場で、毎週/土・日・祝日・水曜日のみ開いているたいようパン直売所です。

朝9時からあいてて、朝から大勢のお客さんがいらっしゃるようです。(早いものだと売り切れている商品もある。)

早速、海老さんにお出迎えいただきました(*´∀`*)

中に入ると、パン!パン!パン!

美味しそうな菓子パンから

ボリューム満点のお惣菜パンまで、幅広い品揃え。

このローストビーフなんか、もりもり詰まりすぎ~!うまそ!

めっっちゃレーズンつまった、ぶどうパン30(レーズンが30%詰まっているから?)

お団子も売ってた。でかっ(゚д゚)!

ああ・・カロリー気にしなければガッツリ食べたいやつだ・・( ;∀;)

そして!そして!私も大好きな山形のソウルフード!(らしい)

ベタチョコ!(こちらはチョコフレークver)

以前みちたんの「みちのくディープグルメ」でも紹介されたパンです。
※OH!バンデスでも取り上げられたらしい。

初めて出会ったのは高畠駅の売店。コッペパンを半分にして、そこにチョコがベター!とコーティングされた面白いビジュアルのパン。

昭和39年の東京オリンピックの時に爆誕したそうです。長い間愛されているパンですな。

その時冬だったので、ホワイトチョコverもあって気になっていた。で、たまたまこの直売所に買いに行ったのが1回目。

で、久しぶりにここに来たわけです。

今回こちらで売ってたベタチョコさん(左:ベリーミックス、右:抹茶)

左:バナナ、中央:きなこ、右:つぶつぶいちご

あと、ブルーハワイっていう爽やかなブルーのベタチョコも売ってた。

プレミアムベタチョコっていうのもある。

残念ながら売り切れてました( ;∀;)

そして、オリジナルベタBOXまである!

なにこの商品数(゚A゚;)スゴッ

詳しいラインナップは公式HPから確認してくださいね。

ああ・・ホワイトチョコ欲しかったな・・。

とりあえず、ベタチョコ(チョコフレーク)とベタチョコ(抹茶)を入手し帰宅しました。

冷やして食べるとより美味しいらしいので、今冷蔵庫で寝てます。Zzz・・・

賞味期限もわりとある方なので、ゆっくり食べよう(@残り2日※商品により異なります)

↑こちらが買ってきたベタチョコ

↑とりあえず、抹茶味食べた

↑取り出したら・・・ ( ^ω^) ⊃

( ^ω^)
≡⊃⊂≡

こう!

挟んで食べます。

冷蔵庫で冷やしてから食べたら、チョコパリパリで美味しかった!しっかり抹茶の味した(*´ェ`*)

因みに、たいようパンは山形以外でも出張イベントをやっているので仙台で買えるチャンスもあります!

なので、まめにHPのニュースをチェックするといいかもです!

以上、ねずホリ(本人)でした~。

たいようパン(ベタチョコ)【パン】

※2017年11月19日現在の情報です。

■ 住所:山形県東置賜郡高畠町大字深沼2859-6

■ 参考URL: 公式HP

ホームページより↓
【営業時間】毎週/土・日・祝日・水曜日開催
通常:午前 9:00 ~ 商品売り切れ次第終了 となります。
「特に土・日・祝日は多くのお客様にご来店いただき、大変ご好評をいただいております。
【午前中】の数時間で売り切れとなる場合が多いため、早めのご来店をおすすめ致します。」

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい


ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。