リゾートみのりで行く日帰り列車の旅~仙台発着!山形 新庄へ~

乗り物・交通手段


土日・祝に宮城・仙台←→山形・新庄間を走るJR東日本の観光列車【リゾートみのり】(東北本線・陸羽東線)

特別列車だし、名前も高級そうだけど、乗車券+片道500円くらいで乗れちゃうコスパ良しな太っ腹列車!
車内もビジネスクラス並みに広々していてすごく快適な観光列車です。

今回は、久しぶりに電車で日帰り旅行。
仙台駅発着山形県新庄へ遊びに行ってみましたよ。

リゾートみのりに乗って、日帰り旅行をしてみました。


車窓の眺めをよくするために、それぞれの窓の高さがあり、運転席側にも大きな窓とベンチがあって眺めがよい。


鳴子温泉駅でちょっと休憩

鳴子温泉では20分ほどの待ち時間があるので、鳴子温泉駅の手前にある足湯と手湯でポカポカになった\(^o^)/

駅に足湯があるなんて、温泉街ならではですなぁ。

瀬見温泉駅で下車。ノスタルジーな旅館で温泉に浸かります♨


瀬見温泉 喜至楼(せみおんせん きしろう)

鳴子の橋から紅葉は見れなかったけど、山形の瀬見温泉にあるめちゃくちゃ古いお風呂に入れて良かった!
透明だけど、ちょっと肌がぬるっとする感じ。

旅館も古いようで、レトロ感が素敵でした。


帰りに、とれいゆつばさが新庄駅止まってて、何やら内装がすごそうだった。座敷やら足湯やら。。


たまには電車の旅もいいものである

とりあえず、まずは写真だけアップしていきます。

以上、ねずホリ(@nezumi3_update)でした~。

瀬見温泉 喜至楼(きしろう)【旅館・日帰り温泉】

2016年11月20日現在の情報です。

※地図の間違いや情報が変更になる場合があります。必ずお店にご確認下さい

■ 住所:山形県最上郡最上町大堀988

■ 参考URL: 公式HP

■ 予約・詳細(楽天トラベル):瀬見温泉 喜至楼

■ TEL:0233-42-2011

温泉地名 瀬見温泉
採水位置 最上町大字大堀字瀬見1351番
泉   質 ナトリウム、カルシウム、塩化物・硫酸塩温泉
源泉温度 67.3℃
供用場所での温度 60.0℃
効能 適応症 きりきず、火傷、慢性皮膚病、虚弱児童、
慢性婦人病、動脈硬化、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、
運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消火器病
痔病、冷え性、病後回復、疲労回復、健康増進

リゾートみのり

2016年11月20日現在の情報です。

※地図の間違いや情報が変更になる場合があります。必ずお店にご確認下さい

■ 参考URL: 公式HP