【八幡平温泉】貸切温泉があるペンション 安暖庭 ~お部屋・お風呂編~

岩手/ 宿・ビジネスホテル・旅館


お盆はギリギリまで予定決めてなくて、とりあえず青森の八食センターだ!!とここまでは良かったんだけど、この時期どこも高いし、予約取れないしでどうすっぺかなぁと思っていたところメガネがいい宿を見つけてきたのだった。(めずらしく)

青森のキリストの墓からなんやかんやしながら、岩手へ。(キリストの墓記事はこちら
本日のお宿~

岩手の八幡平温泉にあるペンションの天然温泉の宿 アンダンテ(安暖庭)

別荘地とペンションに囲まれたコンビニやお店がないようなとっても静かなところでした。
猛暑の2018年夏でもここだけ涼しげで避暑地だわ~(*´ェ`*)

安暖庭のお部屋は全室スイート!

受付を済ませ、お部屋に案内されました。客室は全5部屋です。
ここ、なんと全室スイート!

つーのも、リビング的なところと寝室がわかれていてかなり広ーっ(゚д゚)!

こちらがリビング的なもの。お湯と水もしっかり準備されています。
お水は湧き水だそうです。(美味しい気がした。)

こちらが寝室。アメニティも一通り揃っています。
(フェイスタオル、バスタオル、浴衣、歯ブラシ)

お部屋にクーラーはないけど、超快適。
暑い日差しは木が影になってくれるし、風が涼しくて気持ちがいい。この日もめっっちゃ暑い1日だったんだけど、お部屋についてる扇風機すら必要ない感じでした(*´ェ`*)

鳥のさえずりなんかも聞こえてなごみますなぁ。

トイレ・洗面台もきれい

お部屋にトイレ&洗面台はないので、共同のを使います。

トイレは安心のウォシュレット。掃除が行き届いていて、とってもきれい。

その向かいが洗面台。歯ブラシ&イソジンが備え付けてありました。

24時間OKな貸切風呂でほんのり硫黄

お風呂(温泉)は2つあって、24時間オッケー。そして貸切。

温泉付きペンションだと、だいたい自由な時間に好きなだけ温泉三昧できるから好きですわ。宿もいいけど。

てなわけで早速、お風呂へ~

泉質表

温泉名 :八幡平温泉(マグマの湯)
泉質 単純硫黄温泉(硫化水素型)
泉温 70.0℃(気温20℃)
PH値 3.5

詳しくは公式HPから確認してみてください。

脱衣スペース。

スパシエいるそうです。

※スパシエ(八幡平温泉郷観光同業者会独自の認定)とは泉質、効能、入浴方法の説明。さらに、救命救急が出来る人です。(HPより

洗面台には、歯ブラシ&綿棒が揃ってました。(ありがたい)

ドライヤーは各部屋にあるので、乾かすのはお風呂ではなくお部屋でどうぞ。

写真だと伝わりづらいけど4、5人は入れるくらい大きな浴槽。ほんのり硫黄の香りと木の香りがいい感じ…(*´ェ`*)

オーナーより「今日朝入れ替えて調整したけど、熱いから調整してね~」

と言われたのでどんなもんかと思ったら、ガチで熱々だった。ひいい熱い;;(゚∀゚;;)

一番風呂だととんでもなく熱いので五分ほど待ちます。

うえーーいい かああ…いいねええ…(*´∀`)

っておっさんになるくらい気持ちの良い温泉。

アッツイんだけど、長距離移動で疲れた身体が癒されるようでした。
こりゃ風呂上がりのビールたまらんやつだわ(飲めないけど)

こっちは逆側のお風呂。若干小さめだけど、十分なサイズ◎

いい感じでサッパリしたので食事までの間しばし寝ましたZzzz

長いので夕食&朝食編に続く

以上、ねずホリ(本人)でした~。

八幡平温泉 天然温泉の宿 安暖庭(アンダンテ)【ペンション 温泉】

※2018年8月現在の情報です。

■ 住所:岩手県八幡平市松尾寄木1−590−339

■ 参考URL: 公式HP

■ 予約・詳細(楽天トラベル):天然温泉の宿 アンダンテ(安暖庭)

■ TEL:0195-78-3477

JR利用
JR東北新幹線盛岡駅下車→岩手県北バス「八幡平ロイヤルホテル行」ペンション村下車1分
自動車利用
東北自動車道松尾八幡平ICより県道45号線経由八幡平温泉郷
※ 駐車場あり(収容台数…乗用車で5台)

貸切家族風呂あり、お茶セット、アメニティも一通り揃っています。

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい