風呂数多すぎ!お部屋広すぎ!「旅館すがわら」特別室に宿泊してみた

宮城・仙台の 宿・ビジネスホテル・旅館


鳴子温泉「旅館すがわら」の特別室に宿泊してきました。(祝のため超奮発)
温泉&ご飯のレポートです。

貸切風呂多すぎて本当にビビるよ!

1泊2日じゃ全部のお風呂入りきれないよ。

でかいから館内でウォーキングできるレベルだよ

TVチャンピオンのロケでも使われたよ!

特別室広すぎて、どう過ごせばいいかわからなくなるよ!

↑めがね談

わたし
おいおい・・一体どんな旅館なんだ・・・

仙台から車で鳴子温泉「旅館すがわら」へ

仙台から車で移動。大崎を通り、ひたすら下道で向かいます。

車の場合、仙台から鳴子温泉まで所要時間は大体だと下道で1時間半前後。途中、道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」もあってお土産とか野菜もたくさん売っているので立ち寄りにおすすめ。

こちらが本日のお宿「旅館すがわら」です。

外観からは、風呂がたくさんある感は感じられないかな?
見た目は普通の旅館だなぁ~という印象でした。

駐車場は宿の手前のところになります。わりと狭くて運転に自信がない方は、無理をせず旅館の方におまかせすることをおすすめします。

玄関前には、湯だまりがあって卵があれば温泉玉子を作る事ができます(要フロントに確認)※冬は休止

ささ、はりきってチェックイン!

こちらがロビー。囲炉裏もあって、落ち着くわぁ(*´∀`*)

宿泊者専用のセルフコーヒーサービスもありました。

もうこれ家じゃん…!めちゃくちゃ広い特別室

本日宿泊予定の特別室601号室

御在室でございます

ちょっとした廊下があって、襖を開けると・・・・

え・・・・

えっ

えぇ・・・

温泉キター!!!!!!!

 

写真じゃわかりづらいけど・・・・

わたし
めちゃくちゃ広い・・・・!!!!!!!
めがね
自宅より俄然広いよね・・・

ので、動画で撮ってみました。こっちの方が俄然わかりやすいです。

わかります?この部屋の広さ。
これ広めの家じゃん(゚A゚;)ゴクリ

↑さらにスケールを表現するために現地で書いた見取り図(PowerPoint)

お部屋の構成は、

  • 何に使うかわからない6畳間
  • テレビがあってくつろげる10畳間
  • その横にある旅館でおなじみの広縁+冷蔵庫
  • 6畳間を出て、10畳程度の洋室のツインルーム
  • 長い廊下を渡って化粧室(ドレッサー、和式トイレ・洋式トイレ)
  • 源泉かけ流しの檜風呂

おお・・・なんて広いの・・・・

6畳間からお風呂に続く廊下が広すぎてでんぐり返し2回はできそう。

こちらの特別室は、数々の著名人がお泊りになったお部屋らしいです(゚A゚;)ゴクリ

創業140余年の伝統のお部屋で、明治天皇もお泊りになられたとか・・・(゚A゚;)ゴクリ

夜に照明を落とすとなんだか素敵・・・

うーむ、ムーディ。(しかしテーブルには漫画)

客室にトイレが2タイプ(和式・洋式)揃っているのも初めてだったよ。さすが特別室

特別室のお披露も檜風呂だし、かけ流しだし。

とんでもない広さで10人は泊まれそうなほどでした。うーんすごい。

お部屋のアメニティ

まずはお茶菓子チェック!

竹炭饅頭「くろまる」蜜入り

いやぁ、饅頭はお茶にピッタリカンカンなので嬉しいねぇ(*´ェ`*)

お風呂セットは、嬉しい足袋付き!ひげそりは脱衣スペースにありました。(よくあるアメニティのひげそり)

地味に嬉しいスキンケアセット。備え付けでもいいけど、1回使い切りの方が使いやすくて◎

スリッパは中敷き?が畳タイプでいつでも畳気分

特別室内のお風呂(源泉かけ流しの温泉供給)

シャワーもしっかりしてるし、シャンプーも業務用のシャンプーじゃなくて市販のシャンプーだし。

湯は源泉かけ流しで、来た直後は熱かったので湯をもみもみ(*´ェ`*))))

温泉が流れ出るとこ見るのっていいよねぇ。

温泉成分でチェーンが石化しておる・・

小さめの富士の絵がいかす。うーん、いい湯ですなぁ

夕食は部屋食!夜食もあってお腹いっぱいすぎる

旅館すがわらの夕食(ディナー)は、部屋食でした。
時間になると、スタッフの方が2名ほどで配膳しに来てくださいます。

最上階でエレベーターもなくて大変だろうに・・( ;∀;)ありがとうございます。

お料理は一気に配膳となるため、テーブルいっぱいにお料理が~。

わたし
わーお!もろもりだぁい!

この日の献立。

ぶっといカニさんの足とアワビだし

仙台牛だし

お刺身も美味しかったし

白魚さんが2匹でなんかかわいいし。

大好物のすき焼き

山菜の天ぷら

別注文の宮城の日本酒飲み比べセット。

デザートでシメ

 

・・・と思いきや・・・・

なんとお夜食まで\(^o^)/

鳴子名物のしそ巻&焼きおにぎり~!!

おにぎりは小ぶりだったけど、夕食だけでも大満足だったので胃に容量できてからあとで食べました。

\(^o^)/いやぁ豪華だった。ごちでしたー!

朝食も部屋食!温泉卵もあるよ

朝食バイキングが増える中、旅館は朝食御膳みたいな感じでついつい食べちゃう。

朝食も夕食同様に、電話がきて配膳に来てくださいます。

いっしゅん茶碗蒸しに見えるけど、優しい鍋

温泉卵~

朝からお刺身が出るとはΣ(゚Д゚)

ついつい美味しくて、もりもり食べてしまった(*´ェ`*)ウマウマ

これだけでも、かなり満足なのですが最初に出てきた「貸切風呂多すぎ」はマジで多すぎて長くなりそうなので別で書きたいと思います。

いやぁ、特別室すごかったなぁ。(ちなみに1人2万くらいでした)

続く

以上、ねずホリ(@nezumi3_update)でした~。

この施設の詳細情報

2019年4月現在の情報です。

※地図の間違いや情報が変更になる場合があります。必ずお店にご確認下さい

【温泉旅館】
旅館すがわら

■ 住所:宮城県大崎市鳴子温泉新屋敷5

■ 参考URL: 公式HP

■ 予約・詳細(楽天トラベル):鳴子温泉 旅館すがわら

■ TEL:0229-83-2022

→じゃらんで詳細を見る・予約する(旅館すがわら)

館内にエレベーターはないので、ご注意ください。
貸切風呂は、事前予約不要・別途料金なし(無料)で利用可能です。

■泉質など
泉質 ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉(Na-・SO4・Cl 泉)
旧泉質名 含食塩-芒硝泉
泉温 98.4℃
湧出量 49.5 リットル/分
pH値 8.7

都道府県から選ぶ