【東京】自分ツッコミくまカフェ@池袋に平日一番乗りで行列回避してみた(しかもぼっち)

東京


私の今熱いキャラクター「自分ツッコミくま」。

lineスタンプで大人気の白いくまです。
この度、9月~11月まで東京・大阪・名古屋で「自分ツッコミくまコラボカフェ」が開催されることになりました!

仙台住まいなので、「まー無理っしょ」と思っていたところ急遽東京にいく予定ができ。。

行ける!!!!!!!!!

という事で、女一人池袋にぼっちで頑張って田舎もんが池袋パルコまで行ってきましたよ。(行くまでちょっと怖かった)

平日、午前中の混雑はどうだった?

リアルタイム検索を見ても平日でも1時間~2時間は待つ模様。(夕方ぐらいになると30分待ちくらいになるケースが多いみたい)

休日であれば、整理券が配布されるので良いんだけど平日は並ぶしかない。
午後に用事があったので、極力並ぶ時間は最小限に抑えたい。

という事で池袋駅に9時40分について、50分くらいにはパルコ入口で待機しました。

入口が複数あって、私が待ったのはエレベーターから比較的近い方。
平日だったけど、くまカフェ目当てで待ってる人は2,3組は居たと思う。別な入口にも居たかな?

10時池袋オープンと同時にエレベーターへ

池袋パルコには1階から最上階まで各階各駅的なエレベーターと、7階まで直通のエレベーターの2台がある事を事前に調べておいた。

皆、こぞって手前のエレベーターに乗っていたけど、私一人だけ直通のエレベーターに乗った(何故か皆さん手前に乗って行ってしまった)

その結果、エレベーターは一番のりで自分ツッコミくまのカフェがある「THE GUEST cafe&diner」に到着する事ができた。

遅れる事30秒くらいかな?最初に出発した各駅的なエレベーターが続いて到着したのだった。

1番のりでくまカフェ到着!

カフェの入口で「階段でお待ちください~」と言われ、階段へ。

その後、店員さんからカフェのシステムの説明があってカフェ入ってから1時間制限とのこと。

なので、並んでいる間にメニューを渡されてその場で注文。呼ばれる時にはもう中で準備ができてるって感じでした。

たしかに注文してから待ってる時間もったいないもんね。なるほどー。

因みに平日だったけど、5分もするとあっという間に行列ができてて1時間は待ちそうな雰囲気でした。

自分ツッコミくまカフェのメニュー

フードメニュー

  • なかよしカレー(マグカップ付き)1590円、カップなし1340円
  • 合法お子様ランチ 1690円
  • ボリュームマシマシラーメン 1390円(カフェでラーメン・・!!!)

サイドメニュー

  • 自分ツッコミくまとパグさんの仲良しローリングサンド 590円 ※フードまたはデザート1品以上注文で注文可能

スイーツメニュー

  • 自分ツッコミくまパンケーキ(マグカップ付き)1590円、カップなし1340円
  • 食べるぞベリーティラミスパフェ 1290円
  • ぐさっ アツアツ アップルクランブル 1190円
  • にっこりクリームあんみつ御膳 1290円

ドリンクメニュー

  • 憧れていた わたあめソーダ 890円
  • おしゃれドーナツドリンク 990円
  • ウィンナーさんをソッ ~ウインナーコーヒー&ミルクティー~ 790円

どれもめちゃくちゃかわいい(*´ェ`*)

てか、オリジナルマグカップ付きのメニューもあってお土産にも最高なやつじゃん。

注文後、少し待って中に入ります。

きゃほ~!一番のりで、カフェに潜入できました\(^o^)/

しかも、おひとり様用のカウンター席もあって、ぼっちでも怖くない!こういうのあってよかった~。ちらほら一人で来てる人もいたので気なってる人は一人で来ちゃっても大丈夫だと思う(*´ェ`*)b

ちょうど入ったタイミングで、BGMは打首獄門同好会の「ニクタベイコウ!」だった笑
※その後カフェっぽいかわいいBGMに変わった。

持ち帰りできる、ランチョンマット。なにこれ、かわいい。(くるくるする用に輪ゴムもくれる)

先にお土産用のマグカップのチェックです。(この日は、カレーのマグがなくて残念だった)

中は、自分ツッコミくまの仲間たちがあちらこちらで、夢のよう。フォトフロップスもあってインスタとかにもいいやつ。(しかし、一人なので勇気出ず)

フードメニューを頼みました。

頼んだのは、なかよしカレー1340円(※在庫切れのためマグカップなし)

最近くまよりお気に入りの新キャラ、「もぐらコロッケ」ちゃん。グッズもまだほとんどなくて、早くいろいろ出ないかなと思っている今日このごろ。

くまともぐらコロッケちゃんが仲良く並んでいます。

このマグカップほしかったなぁ。ころっけちゃんいるし。

あんまり期待してなかったけど、お肉がゴロゴロしててしっかりカレーです。牛すじ欧風カレーだそうで。

写真撮るのに気を撮られてちょっと冷めてしまった。。

辛さもそんなになくて、辛いもの苦手な私でも食べられるカレーでした。量も程よかった。

そして楽しみにしていたもぐらコロッケちゃんは、わりとねっとりしたクリームに近い食感でした。(ほくほく系かと思ってたので意外だった)

スイーツメニューを頼みました。

せっかく来たのに1品で帰るわけにいかない。ということで続きまして、スイーツです。

自分ツッコミくまパンケーキ~パシャッと撮影、バウっとチョコソースホイップクリーム~ マグカップ付き 1590円

こっちは在庫あって、マグカップもゲット。

運ばれて来た時、親切にもこのくまとパグさんも一緒に持ってきてくれた( ;∀;)

私、一人じゃない( ;∀;)←ひとりです。

くまは横で撮る派、パグさんは縦撮り派という事がわかった。

そして、こちらももぐらコロッケちゃんがいらっしゃる(シャーベット)

そいでもって、バウって生クリームマウンテンの頂上付近で食べるくま氏。

バウ捕獲(もちろん、食べられます)

 

カレーの後だから結構きつかったけど完食。てか、普通にうまい。このパンケーキ。
そして、生クリームのカップの中にはバナナがたっぷりはいっててボリュームがある。

よかった、朝ごはん食べてこなくて。

レジ前には、ナガノさんの色紙が(自分ツッコミくまの作者さん。イラストレーターさんです)

たくさんのもぐらコロッケちゃん( ;∀;)かわいいよう。。

いちいち可愛くて、もうどうしよう。この写真の中央に写ってるコースターは、ドリンク注文でもらえるやつ。

くまとパグさんにお見送りされる(写真上)

中も外もくまだらけ。ここは夢の国かな。

オリジナルグッズショップへ

カフェの隣にグッズショップもあったのでついでに寄ってきた。こっちは行列なし(平日11時くらい)

ここで写真と言わんばかりのパネル。あー、、こんな時一人じゃなければなあと思うのでした。

流石に一人ではしゃぐとやばい大人になってしまうので、もぐらコロッケちゃんだけ写真撮ってきた。(かわいい)

ネームシールを作る機械があった

中はステッカーやら、バッグやらアクリルキーホルダーやら、カフェオリジナル商品がいっぱい

くまー!

ちらほら売り切れ商品もあった。

とりあえず、購入したのはこんな感じ。

カレーのマグだけ残念だったけど、いろんなものが可愛すぎてぼっちでもめっちゃ楽しかった。

いいな、東京こういうイベントあって。。。

THE GUEST cafe&dinerに最短で行く方法(仮説)

【注意】あくまで私が体験しただけなので、もしかしたら他にも方法もあるかもです。

  1. 下調べをして、だいたいの位置を覚えるべし
  2. エレベーターから近い入口で待機すべし
  3. エレベーターは1階→7階直通に乗るべし

因みに、エレベーターとエスカレーターどっちが早いか?をググってみたところこんなサイトが出てきた。

エスカレーターは何階までならエレベーターより速いか(デイリーポータル)

このサイトの情報を参考に、きっとオープン時は1Fにエレベーター待機されてるだろうと仮説を立てて一か八かエレベーターに乗ってみた。

結果、一番のり。7階ならエレベーターが良いかも。

おまけ「ムー展」に寄ってみた

同じフロアで「創刊40周年展 ムー展」が開催中だったので寄ってみた。(期間:2018年10月12日(金)~29日(月)10:00~21:00)

これはこれで面白い。

ムーはムーでカフェとかやってるし!(お腹いっぱいで断念)

ムーのピアスいつ付けようか。

そんな感じで、可愛いからミステリーまで一気に楽しんだ一日なのでした。

おすすめの記事

以上、ねずホリ(本人)でした~。

自分ツッコミくまカフェ(THE GUEST cafe&diner)【限定カフェ】

※2018年10月27日現在の情報です。

■ 住所:東京都豊島区南池袋1丁目28−2池袋パルコ 本館7F

■ 参考URL: 公式HP

■ TEL:03-5391-8604

2018/9/28 (金) - 2018/11/5(月)
OPEN 10:00 / CLOSE 22:00(フードL.O. 21:00 / ドリンクL.O.21:30)
【グッズショップ OPEN 10:00 / CLOSE 21:00】

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい