【仙台やまびこの湯】露天風呂&炭酸泉&ロウリュウサウナが自慢の日帰り入浴施設に行ってきたよ~

宮城・仙台/ 温泉・銭湯・大浴場


西多賀にあるベガロポリス仙台南にお風呂とサウナが帰ってきました!
スーパー銭湯極楽湯時代は、温泉でしたが…残念ながら温泉♨ではなく、お風呂のようです。
だけど、炭酸泉ロウリュウ(熱波師的なタイプ)とスーパー銭湯+αな温浴施設として復活!

オープン2日前はプレオープンとの期間だったので、早速初日に行ってきましたε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

長町・西多賀住民歓喜?スーパー銭湯が帰ってきた!

11月19日(月)と20日(火)の10時~20時、なんと!プレオープンとの情報を聞きつけ、仕事が終わってからダッシュで仙台駅方面からベガロポリス仙台南に向いました。(この時間の五橋から長町に掛けて若干混むね)

着いた!((o(´∀`)o))ワクワク

金曜とか土曜とかの夜に来ると、手前の駐車場に停められないことがあったけど月曜は余裕で駐車。

やまびこの湯は、元は極楽湯があった場所。昔は、ゲーセンで遊んだあとよく風呂入りにきてたなぁ((o(´∀`)o))ワクワク

ここ周辺のお風呂がなくて、長町の銭湯ぐらいだったから復活してくれてマジで嬉しい。

TA★NO★SHI★MI★

プレオープンの情報公式にはどこにも書いてなくて不安だったけど、噂どおりプレオープン中でした。(11月20日まで10時~20時)

11月21日からは、朝8時~深夜2時までになるのでちょっと秋保行って遅くなったり長町らへんで遊んだあとでもばっちりお風呂入れますね。

やまびこの湯の料金(価格)は?

プレオープン(11月19日~20日)は、500円。その後、通常料金は以下のようになります。

大人 平日700円/土日祝750円
子供 平日400円/土日祝450円

毎月26日は、やまびこの日で大人500円、子供200円。

あとこの中で気になるのは、プラチナ特別会員券。特に告知はなかったけど、入り放題券的なやつなのかな?(詳細確認できず)

あとは、貸しバスタオルと販売フェイスタオルがそれぞれ100円。各種アメニティもここで購入するタイプのようです。
タオルとか持ってこなくても、とりあえず手ぶらOKって感じだね。買えば。

券を購入したら、シューズロッカー(お金入れないタイプ)に靴を預けて受付へ。

脱衣所のロッカーキーを受け取ります。

あとはそのまま奥に進みます。何となく昔の面影あるかな??

プレオープンなので、人はほどほど。混雑してなくてちょうどよかった。

食事処(レストラン的な)と、広めの席&休憩スペース

奥に進むと、食事処「みちのく屋」がありました。

ここも食券タイプ。

せっかくなので、中華そばでもいただきますかな。

席は掘りごたつタイプになっているタイプ

大きめのテレビも設置してた。4人席と2人席、カウンターになってる席もあるで一人で食べるにはちょうどいいかも。

そしてその奥には座敷席もいくつか。

そのまた奥にはごろ寝できる休憩スペースもあったり。

記憶が曖昧だけど、前より席多いような気がする。ごろ寝できるところはちょっと減ったかな?

食事処のメニューチェック!

画像多めなので、詳細は画像をクリックすると大きくなるよ。

メニューはラーメン、カレー、丼もの、あげもの、定食、おつまみ系など定番どころのメニュー。
ちょっと変わっているとこで言うと、海老天中華そばとかカレー中華そばとかかな。

値段は500円~1100円くらい??

飲み物は、ビールやら焼酎やら日本酒もそろってて、風呂上がりに食べておきたいソフトクリームとかき氷もあった。
※アイスは、定番の自販機アイス セブンティーンアイスもありました。

中華そばキター

中華そば 700円。ダシの香りがきいた、あっさりした中華そばでした。麺もストレートでつるっと行ける一品。
黄金に輝くスープだね。

スープもチャーシューもわりとうまかったんだけど、そばの茹で加減がもうちょっとかな。(プレオープンなので、きっともう少し上手くなっているはず)

さあ、お風呂に行くわよ

お腹も満たされたところで、お風呂に入りに行きますよ((o(´∀`)o))ワクワク

結構広い脱衣所

ロッカーが結構広くて、ドライヤーとかある髪セットするコーナー(名前わからない)も席が多い方だと思う。

写真はないので、わたしの曖昧な記憶で書いた図。(絵の汚さはご了承ください)

良さげに見えるドライヤーが9個か10個くらいあって、テーブルにはコットンと綿棒が設置していました。
入口入って左手に「会員専用ロッカー」と書かれたドアがあったので、もしかするとプラチナ会員さん用なのかも。

あとは、ベビーベッドや飲み物の自販機があり。

ロッカーは、受付で渡されたやつなのでお金は入れなくて良いタイプでした。

風呂に行く手前には、ウォーターサーバーがあってコップで飲むタイプ。

結局、温浴施設って温泉なの?

中に入ると、中央奥に炭酸泉があってその隣には電気風呂とかマッサージ系のお風呂って感じ。

位置は曖昧なので、若干異なります。(絵の汚さはご了承ください)

温泉にあるような温泉分析書は、見当たらなかったからもしかするとここは普通にスーパー銭湯の位置づけかもしれない。

となると、ここは、高濃度だかの炭酸泉が売りなのかな?

普通のお風呂は、普通の熱さなのでキッズにはゆっくりするのはちょっとつらいかも?
だけど炭酸泉はわりと温めなので、子供でも入りやすくてゆっくりできるコーナーです。

露天風呂は、4,5人くらい入ることのできる岩風呂とその隣に岩風呂タイプじゃないお風呂。
ツボ湯が3つありました。前の極楽湯知ってる人からすると、ちょっと物足りなさを感じるかもしれない。

地味に嬉しい洗い場にあるアイテム

大体お風呂行くと、シャンプー&リンスとボディソープっていう組み合わせが多い。
しかも髪の毛キシむからシャンプー自分の持ってくパターンなんだけど、やまびこの湯はちょっと違った!

なんと!

  1. クレンジングオイル
  2. シャンプー(なんか髪に良さそうで匂いもいい)
  3. リンス(なんか髪に良さそうで匂いもいい)
  4. ボディーソープ(なんかいい匂い)

この4点が備え付けてある。ボトルがやたらおしゃれで、どれがシャンプーが見分けつかないけど何か良かった(゚∀゚)

地味にシャワーのとこにクレンジングオイルほしいなーってずっと思ってたんだけど、やまびこの湯やるじゃんっておもった(何様)

話題のロウリュウサウナもあります!

19時からちょうどロウリュウタイムが始まりました。

サンピアに比べると、小さめだったから機械なのかな?と思ってたら、時間になったらスタッフのお姉さんがやってきた(゚д゚)!

こんな感じで、タオルと「祭」と書かれた大きいうちわ持って中に入っていった。

タオルでサウナの高温蒸気を仰いでくれる方なのです。熱波師的な人(※普通に従業員のお姉さん)
※こちらでは大きなウチワで蒸気をあおぐらしい。

サウナきつそうだったので、とりあえず風呂に入りながら、様子を伺ってたけど

  • お湯をサウナ内にかけて蒸気をつくる
  • ブンブンタオルを回す(ライブのように)
  • うちわでお客さんに熱風を送る

という流れで、部屋が狭い分サウナ好きにはたまらないかもしれない。
熱風がすごかったのか、速攻でてきたマダムもいらっしゃった。

仙台にもロウリュウできるところ増えてきたねぇ。今度ここでやろっかな。

その他、やまびこの湯内の施設

お風呂、食事処以外の施設もあるので紹介します。

ヘアカットサロン 大人1400円。キッズは980円だそうです。

リフレクソロジーとアカスリ(アカスリはお風呂内)

マッサージコーナーは割とマッサージの台数結構あったなぁ。

地味に好きな、ゲームセンターコーナー。くじ引いたりするやつ。

まとめ

極楽湯に比べると少しコンパクトになった気がする温浴施設。子供でも入りやすい炭酸泉やベビーベッドなどもあり、ファミリー向けの施設かなと思った。(プレオープンでもお子さん連れが多かった)

これからの季節寒くなってくるので、八木山動物園とかベニーランド帰りにちょっと温まりにやまびこの湯~っていうプランもいいかもね。仙台駅からも近いし、貴重な温浴施設です。

仙台市内の温泉・お風呂・サウナとか

  1. 【宮城野区】嵐の湯 お風呂はないけど、サウナがすごい!湿度90%のデトックスステーションで温活
  2. 【仙台港】日帰り温泉もやってる天然温泉 海神の湯 ドーミーインEXPRESS仙台シーサイド
  3. 仙台駅前で日帰り温泉&ランチが出来る「ホテルモントレ仙台」は本当に天国だった。
  4. 【長町】銭湯 鶴の湯 太白区にある良い古き良きお風呂

以上、ねずホリ(本人)でした~。

やまびこの湯(ベガロポリス仙台南)【温浴施設】

※2018年11月19日現在の情報です。

■ 住所:宮城県仙台市太白区西多賀5丁目24-1ベガロポリス仙台南(旧極楽湯仙台南店)

■ 参考URL: 公式HP

営業は8時~翌2時

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい