温泉付き民泊!秋保カナダ 外国人が営むドデカイ旧旅館が最高にワイルド

宮城・仙台の 宿・ビジネスホテル・旅館
(秋保温泉周辺の民泊・温泉)


新型コロナウイルスの影響により、営業時間や休業の可能性があるかもしれません。施設のHPやお電話などでご確認をおすすめいたします。3密、気をつけよう!
テイクアウト・お弁当情報
おでかけぼちぼち始めました(*´ェ`*)

普通の旅館やホテルじゃ満足しない方におすすめ。
仙台の奥座敷、秋保温泉にまだまだ知らない場所ってあるんだなぁ~と思い知らされた体験でした。

今回は、秋保温泉にある民泊「秋保カナダ」の見学をしてきました!

一言で言うとワイルド!

だけど、落ち着ける。

広大な川があったり
うさぎが居たり
ぬる湯好きにはたまらない温泉があったり

しかも経営しているのが、外国の方(゚д゚)ドユコトー

一体どんな施設なんだ??!
さっそくレポートどうぞ(*´ェ`*)

謎多き、秋保温泉の民泊「秋保カナダ」

近くで温泉に入りたいねずほりは、秋保温泉方面をググっていました。

わたし
えっ?なにこれ。秋保カナダって??
めがね
ああ、そうそう。ここ昔旅館だったとこで、入りたかったんだよね。温泉

(知ってたんかい)

わたし
え、待て待て。うさぎが居るっぽいぞ
わたし
しかし、ここ外国の方が経営してるのか。ほうほう

ググってみても、公式のHPやFacebook系の情報ばかりでブログとか個人で行ったよ的な情報がない。

わたし
んー気になる(特にうさぎ)

ダメ元でオーナーさんに連絡を取って、見学できないか聞いてみたところ…

快くオッケーをいただきました!\(^o^)/ヤッタネ

ということで、さっそく現地に向かいます。

秋保カナダへのアクセス

仙台駅から車で約30分。

秋保温泉の旅館がたくさんあるエリアからそのまま秋保大滝方面にまっすぐ。

秋保の杜 佐々木美術館&人形館がある道に入ります(左折)

わたし
あ、看板あった!

そのまま真っすぐ…

めがね
えっ 道狭いね…

こんなところに旅館なんてあったんか?って思うほど、「この先なにもなさそう感」が漂う道を進むと…

あったー!

すごーい!

川きれー!!
(川好き)

あまりに素敵な場所で、すっかり写真いろいろ撮り忘れてしまったねずほりです(;´∀`)やっちまった

自然豊かで静かな場所でした

玄関まででオーナーのスティーブが待っててくれて、お風呂まえに庭を案内してくれました。

ちなみにスティーブさんは、もちろん日本語ばっちりなので会話は問題なしです。
見学許可はメールで行いましたが、こちらも日本語で大丈夫でした。

全貌きちんと写真に収め忘れたけど、かなり大きな施設です。

今は使われていない、お風呂(その奥が今使ってるお風呂)

6月ということもあって、新緑が美しい。この辺一体草ボーボーで、スティーブさんが自分で手入れしてここまでキレイになったそうです。

これメンテするの大変だっただろうなぁ。

今いつだっけ?タイムスリップできる、昔の雰囲気満載な場所

こちらが玄関「鴻の巣(こうのす)」の文字

玄関入ってすぐ右側の広めなスペース

じいちゃん家に来たみたいな雰囲気!(こんな広くないけど)

オーナー
ここがParty roomね

the和な、昭和というか明治時代感もあるお部屋。(リビングってことかな?)

超レトロな家具は、スティーブさんが揃えたそうです。雰囲気出てるなぁ

急いでシャッターを切ったために、何一つ伝わらないブレブレのお写真。
懐かしのブラウン管テレビが素敵でした。

2Fが客室になります(お部屋紹介は後ほど)
急な階段つーのが昔っぽいなぁ(*´ェ`*)

じいちゃんとこもこんな感じだった。

台所。湯治みたいに、ここで自分たちで料理が可能です。

洗面台。

全体的には昔の旅館の雰囲気そのままだけど、キッチンとか洗面台とかトイレとかところどころキレイになっていて設備としては問題なさそうです。

お風呂手前にあったスペース。休憩室的な感じかな?

夏にぴったりなぬる湯が気持ちいい温泉

続いてお風呂(温泉)も見せてもらいました

ずいずいと奥のお風呂に向かう途中・・

オーナー
物置だけど、ここも温泉だったみたい
わたし
おお、見たいです((o(´∀`)o))

ご好意で見せてもらえることに。

そこには浴槽が2つありました(改装途中)

お話を伺うと、改装しようと床を剥がしたら温泉が出てきたそうです(゚д゚)!

つーことはだ、前旅館だった頃にお風呂潰して床を上から貼ったってことだよね。
スティーブさんもビックリしたそうです。

そんなこんなで、奥のお風呂に進みます。お風呂までの道の壁は清潔感のある白い壁になっていて、キレイになっていました。

こちらが、成分表。ナトリウム・カルシウム塩化物泉だそうです。
温度は34.2度と低いので、加温が必要なやつです。

オーナー
ウサギの湯だよ!

まぁ!なんて可愛い浴槽名ですこと(゚д゚)!

私も温泉見つけた暁には、ねずみの湯にしようかな。(そんな日は来ません)

こちらは昔の案内看板。漢字~(゚д゚)!

こちらが脱衣所。ドライヤーもありました。

こちらが浴槽。手前(写真左)が加温したお風呂。奥が加温なしの源泉です。
石鹸、シャンプーなど最低限のお風呂セットを完備。シャワーはなしです。

HPには日帰り温泉と書いてあるけど、今はやっていないそうです。(2020年6月現在)
メインは、あくまで民泊やツアーとのこと。

今回は特別にお風呂をいただくことができました(1人600円)

お一人で民泊の管理してるし、源泉も低いから沸かさなきゃいけないし、大変だよね。
ほんと、受け入れてくださってありがとうございます( ;∀;)

ちょろちょろ出る温泉。味があるねぇ。

浴槽に溜まった温泉は32度と低めでしたが、この時期(初夏の暑い日でした)最高なんですよ。
沸かしていただいた41度の浴槽に浸かる→源泉ゾーンの行ったり来たりで、熱い&ぬるいを行き来するのも良い感じ。

車や人が一切通らない場所だから、とっても静か。
鳥のさえずりを聞きながら、のんびり浸かる。はー、ビバノンノン。

源泉のぬるゆが特にお気に入りで、服を着ているみたいな不思議な感覚になりました。

じっくり入っていると小さな気泡が肌について、まるで炭酸泉のよう。
湯はぬるいのに、上がってからじわーっと温かい感じはするししばらくふわふわするような感覚でとっても良い湯でした。
秋保温泉で、こんな感覚味わえるなんて(゚д゚)!

熱くないからずーーーーーーーーと永遠に入れそうな気分でした。久しぶりに出るのが名残惜しいとまで思うお風呂です。よかったなぁ。

ゆっくりを最高に味わうレトロな客室

入浴後は、秋保カナダの見学をさせてもらいました\(^o^)/

本日はお客さんが宿泊中とのことで、空いているお部屋を見せていただきました。
お客さんは1泊というより、長期での利用も多いらしい。

3ヶ月も宿泊される方もいるそうで、もはや住居。

こちらが、リビング的な場所。隣が寝室になります。

オーナー
こっちは男っぽい部屋ね!

こっちは女性向けなお部屋。障子の張替えもオーナーさんが行ったそうです。1枚張り替えるだけでもそうとう大変だったそうで笑

ふすまの張替えは流石に難しかったらしく、このような形になりました。
これはこれでおしゃれな気がする(゚д゚)!

宿泊料金は1泊4,000円(素泊まり)です。
近くにスーパーやコンビニはないので、秋保温泉の「さいち」か、「秋保ヴィレッジ」、愛子あたりのスーパーで買い込むといいと思います。
秋保温泉街にローソンはあります。
夜やってるレストラン少ないのよねぇ。

どちらのお部屋にもテレビは見当たらず、昔の人ってこんなお部屋でくつろいでたのかなーなんて考えてみたり。
ここに居ると、今令和だったことを忘れそうです。

うさぎが可愛すぎてやばい「うさぎ園」

続きまして、外に出てめちゃくちゃ気になっていたウサギがいる場所に案内していただきました。

以前はゲートボール場だったという「うさぎ園」
※小動物好きのため、ここからは写真多めでお送りいたします。ご了承ください。

キャー!!(*´ェ`*)

小屋も手作りで、もぐもぐタイムを見せてくださいました(*´ェ`*)キャワワ
食べざかりな子うさぎさん。

もっと小さい仔もいるよーということで、なんと生後1ヶ月なうさぎさんも見せてもらいました(*´ェ`*)

きゃぁぁぁ

あーーー!!!

わーーーー!!!

スティーブさんは趣味でうさぎを育てていて、愛情をもって接しているのがよくわかりました(*´ェ`*)
時にはお母さん代わりにミルクをスポイトであげたりしたそうな。

so cute!!!!!!!!!!!

ウサギなのかぁ!!!ぬいぐるみかと思った(゚д゚)!

おとなしくて可愛い。もふもふの極み。ユニクロで出して欲しい、極もふ。

雪見だいふくからオファー来そう。

/Good morning★\

起きた(゚д゚)!


/nom nom nom・・・・★\

耳がピーンってなった。かわいい

なんだよ!!!!可愛すぎる!!!!寝起きの君もかわいいよ(*´ェ`*)へへ

生後1ヶ月の子うさぎズ。なんて小さいの(゚д゚)!

ちなみにうさぎさんは、譲っていただくことも可能だそうです。(有料)
はー、危ない危ない。危うくお持ち帰りそうになった。可愛すぎて。

めがね
だめですよ

可愛いものみると暴走するので、メガネが止め役

あと近くになってる桑の実。

たくさん実がなってて、食べさせてもらった。
つぶつぶ食感で、甘いんだけど酸味もあってうまいなこれ。

いっぱいなってて、ちょこちょこ摘んで食べました。ワイルドー!
昔、庭の花の蜜ちゅーちゅーしてたの思い出すなぁ。

美しい川のほとりを散歩。BBQもできるよ!

うさぎ園をちょっと下ったらすぐに川!
川っていいよねー。好きなんですよ、川つーか水が流れるところが。

ちなみに、おおよその秋保カナダ全貌はこんな感じです。ひろいなぁ。

川にはおたまじゃくしが泳いでました。川の水もすごくキレイ。
もうちょっとしたらカエルの合唱も聞こえてきそう。

今日は川が穏やかでした。

わたし
ああ、いいねぇー川いいねー

スティーブさん専用の露天風呂。ワイルドー!
2代目だそうです。ちょっと入ってみたい。

これは一体・・?

BBQもできるそうで、ここで芋煮会やったら気持ちよさそう!

最新の設備はないけど、めっちゃのんびりできるし、温泉もいいし、うさぎも可愛いし、とても癒やされる空間でした。
スティーブさんもすごく気さくな方で、いろいろお話を聞かせていただきました(*´ェ`*)
温泉が好きだそうで、盛り上がってしまった。

秋保温泉にこんな民泊ができる施設があったとは!すっかり秋保にいる事を忘れてた( ゚д゚)!
ずっと仙台に住んでるけど、まだまだ知らない場所ってあるんだなぁ~と思った日でした。
秋保カナダのオーナーさん、今回はご案内いただきありがとうございましたm(_ _)m

あ、近くの神ヶ根温泉も静かでおすすめですよー

▼秋保温泉まで来たらついでにどうぞ!

【秋保温泉】アキウ舎のランチで畑を食べる?!見た目がすごすぎた

2019.04.20

【仙台】塩沼亮潤大阿闍梨のお噺し会(おはなしかい)に参加してきた

2017.07.22

以上、ねずホリ(@nezumi3_update)でした~。

この施設の詳細情報

2020年6月20日現在の情報です。

※地図の間違いや情報が変更になる場合があります。必ずお店にご確認下さい

【秋保温泉】
<民泊・温泉> 秋保カナダ 鴻の巣温泉(Akiu-Canada こうのすおんせん)

施設名秋保カナダ 鴻の巣温泉(Akiu-Canada こうのすおんせん)
種類民泊・温泉
住所宮城県仙台市太白区秋保町境野字136−3
電話番号080-6003-6901
参考URL 公式ホームページ
詳細情報2020年6月20日現在の情報です。
問い合わせはメールでしてみました。
HPにいくつか問い合わせ方法があるので、ご確認ください。
メールや会話は日本語で大丈夫でした。
近くの施設 秋保の杜 佐々木美術館&人形館
神ヶ根温泉
おすすめポイント 外国の方がオーナーを務める、昔の旅館がそのまま蘇ったような民泊施設。もちろん、温泉。源泉がぬるいので、暑い時期は逆にゆっくり入れる。(沸かしたやつもある)
うさぎさんが可愛すぎる。
支払い方法 現金
情報確認日2020年6月20日現在
※地図の間違いや情報が変更になる場合があります。必ずお店にご確認下さい

仙台・宮城近郊の日帰り温泉情報まとめ!スーパー銭湯も紹介するよ!

仙台・宮城近郊の屋外で遊べる&リフレッシュできるスポット