【宮城野区】「青麻神社」で湧き水&御朱印をいただいてからの~温泉で温まる。

宮城・仙台の 湧き水・天然水


仙台市内に湧き水をいただけるスポットがあると聞き青麻神社(あおそじんじゃ)まで行ってきたお話です。

うちのかわいいプイ子ちゃん(イングリッシュモル)が、ハゲ散らかしてから約半年。

病院に通院してるけど治らず( ;∀;)

↑これは全盛期のプイ子ちゃん。可愛さが神がかっている・・(親ばか)

元気もなくってきた感じがするので、先週行った「力水」あげたら何となく元気になってきたような気がする・・?

ので、もしかしたら水道水より湧き水がいいのか!

と思ったので、宮城でも湧き水ないかと探してみた。

そしたらあった!有力情報!@@

県民の森と利府の間にある「青麻神社」

県民の森を抜けた先にある、利府と岩切の堺ぐらいにある「青麻神社」!

わりと仙台に住んで長いし、県民の森もしょっちゅう行ってたけど神社あるの知らなかったΣ(゚Д゚)

きれいな川が神社の周りに流れていて、パワースポット感がすごい(川好き)

■アクセスはこちら↓
http://www12.plala.or.jp/aosojin/sandou.htm

お水を頂くの前に、まずは参拝をいたします。

プイ子のハゲが治りますように!(ー人ー)

なかなか厳かな場所です。

そして、恒例の御朱印もいただきましたよ!

↑なんと有り難いポストカードつき!!

神社で猫を飼っているらしく、お守りや御札が置いてある社務所でおじさんと猫いちゃついていてほっこり(*´ェ`*)癒

人が絶えない湧き水スポット

そして湧き水!

全部で3箇所あるそうです。(1つは発見できず)

境内にありました↑

道路脇に、トトロにでてくるようなギコギコするタイプ!

これで水くみするのが夢だった・・・(TдT)

そういえば、こういう水いれる時押す係と水支える係必要だよな・・・。
(トトロ参照)

最初どうしていいかわからず、何度もペットボトルを倒してしまったのでした。

結果、片手でギコギコしつつペットボトルを抑える方式がわかったので、無事水をゲット!

んー。いいねー。

この30分くらいの間に2組ほど汲みに来ていました。

わりと有名なお水のようで、たくさんのポリタンクを持参してくる方もいらっしゃいました。

せっかくのお水。その場で飲んでこなかったので味がわからず。。
あとでプイ子に水わけてもらおうかな。

しかし、ここの雰囲気すごい好きだなぁ。

近隣の「うちみ旅館」で温泉に入ります

青麻神社から車で5分ほど走ると、温泉もあるのです(∩´∀`)∩ワーイ
しかも露天風呂もあります。

お水いただいて身体冷えたから、寒いからあったまってこ~

で、来ました。

沢乙温泉 里山旬味 うちみ旅館 !

日帰りももちろんやってまーす

日帰り入浴料金:大人550円(2019年3月現在)
10:30~20:30/受付20:00まで

泉質:低張性アルカリ性冷鉱泉
pH数:9.0
加水の有無:なし・源泉100%

HP:http://sawaoto-onsen.com/

この日は団体さんが居たみたいで、混み合っていた。

鍵つきロッカー(コイン不要)があり、ドライヤーは2つ

内風呂・露天各1つずつ。

シャワーは4つなので、人が多いと辛いかも。

内湯の壁から、湯がなだらかな滝のように流れていてこれを見るだけでも癒される感じ。

露天はすこし琥珀がかった色になっていました。

そんなに熱くないので、ついつい長いしちゃうね。こりゃ

湯上がりには…

牛乳!

すごいレトロな感じ(*´ω`*)

最新のマッサージ機もあります。

美味しそう・・・(゚A゚)ゴクリ

前に買った昆布巻きがめっちゃ美味かった。

日帰りプランも充実していて、ここでまったり過ごすのも良さげだなぁー

と思うのでした。

■おすすめの記事

【利府】「うちみ旅館」沢乙温泉-仙台から30分圏内の温泉

以上、ねずホリ(@nezumi3_update)でした~。

青麻神社社(あおそじんじゃ)【神社・お寺】

※2017年2月12日現在の情報です。

■ 住所:宮城県仙台市宮城野区岩切青麻山

■ 参考URL: 公式HP

■ TEL:022-255-6670

御朱印と湧き水ポイントあり

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい

沢乙温泉 里山旬味 うちみ旅館 【温泉】

※2017年2月12日現在の情報です。

■ 住所:宮城県宮城郡利府町菅谷字明神沢1

■ 参考URL: 公式HP

■ TEL:022-356-3145

日帰り:550円(2019年3月現在)
10:30~20:30/受付20:00まで
泉質:低張性アルカリ性冷鉱泉
pH数:9.0
加水の有無:なし・源泉100%

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい





ABOUTこの記事をかいた人

ねずほりさん(本人)

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。 Twitterもやってます→@nezumi3_update