【山形市】第32回山形市食肉まつりでA5ランクの山形牛をしこたま食う

山形/ イベント・催し物


2018年9月9日、山形市でどえらいイベントが開催されたので行ってきました\(^o^)/

山形市食肉まつり概要

メガネがこんなチラシを持ってきまして(チラシがどっかいったので、会場の大きめポスターで代用)

山形市で食肉まつりだそうですよ!てっきり、仙台とかでもあるイベントブースがあって、そこで買ったりして食べるもんだと思ったら…

なんとコレ、野外でBBQするんですって!しかも、雨天決行(゚д゚)!

しかも山形牛!しかも2人前で500g!(4人前で900g)

えっ、、、多くない???(;´∀`)
しかも山形牛ってやばくない??

なんだか想像できないけど、かなり気になるので前売りをゲットし(知り合いに取っていただいた)会場に向かいます。

いざ、会場の山形ビッグウィング 国際交流広場へ。

この日は、小雨が降る生憎の天気。でも雨ちょっとおさまってきて、気温も高くなくていい感じ。

会場の山形ビッグウィングの大きな駐車場に車を停めて、国際交流広場へ。

お、ここが会場ね。

開放感のある会場。

お客さんはクーラボックスとかアウトドアとかで使いそうなキャリーひっぱってたり、バーベキューって感じがしますなぁ。

受付でセットを受け取るっぽい(私達は先に始めてる人たちに合流のため、システムが良くわからず・・)

アンケート抽選会とか、はえぬき(お米)の試食とかもあった。試食っていっても、一膳よりちょっと少ないくらいのまぁまぁの量

販売コーナーもあって、ビールとか飲み物とかかき氷なんかも売ってた。
(写真、設定ミスって色飛びしちゃった。)

牛乳も配っていたよ。

レッツやきやきー

先に始めている知り合いに合流し、早速焼きます。

会場は、こんな感じでいくつかテントが張ってあってビニールシートが敷いてあります。座りづらくないようにちょっとした痛くならないマットがあったり、しっかり配慮されているようです。

で、こんな感じで七輪が設置されています。(火が弱くなったら交換してくれる)

で、これが山形牛(500g)

お、、、重ーーーーいヽ(`▽´)/

これお店で食べたらいくらするんだろうか・・・(かなりお得らしい)

野菜もたっぷり。

タレもしっかり付いてきます。写真撮り忘れたけど、塩コショウもあります。

本日のお肉。格付けA-5ランク!

ありがたくいただきます( ;∀;)

焼きますぞ~。火力バッチリ!

焼けました\(^o^)/

さすが山形牛!とろけるように柔らかなお肉でクセもなくてうまい( ;∀;)

2人前500グラム・・・1人250グラムにもなるので、最後になると苦しくなってくる(;゚∀゚)=3

そんな時、野菜が優しい。ヤサシイヤサイ…。
そいでもって、肉の脂がきつくなってきた頃に食べるかき氷が格別。寒いから食べないとおもいきや、めちゃめちゃすすむ。

他の人たち見ると、座りやすいように椅子もってきたりお菓子とかフルーツ持ち寄ったり、お酒飲んだりワイワイしてどこのエリアの人たちも楽しそうでした。

食べるのに夢中で、すっかり写真撮るの忘れちゃったけどただお肉を焼くだけじゃなくて「豚しゃぶの試食」とか「地酒の利き酒」とか「お楽しみ抽選会」とかイベントが盛りだくさんでした。

会場の中央では、バンド演奏なんかもやってて会場を盛り上げていました。

今回で32回にもなる、長く開催されているイベントなのでいろんな楽しみかたしている人たちがたくさんいました。こりゃいいイベントだ\(^o^)/

食肉祭りで検索すると、山形県の他の地域でもやってるっぽいから全域で盛んに行われてるイベントなのかしら?

そして、このイベントの次の週は日本一の芋煮会フェスティバル。山形のイベントはまだまだ終わらない(*´∀`)

きっと来年もあると思うので、気になる人は是非行ってみることをおすすめします!

以上、ねずホリ(本人)でした~。

山形市食肉まつり【イベント】

※2018年9月10日現在の情報です。

■ 住所:山形県山形市平久保100

■ 参考URL: 山形市役所フェイスブックページ

完全前売り制 ※飲み物、ご飯は含みません。
4人前10,000円/2人5,000円
4人前は牛ロースを含む豪華版!

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい





ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。