【エスプレッソ】不思議な空間にワクワクする山形のおしゃれなカフェ

山形の スイーツ・カフェ・甘いもの
(山形県山形市周辺のカフェ)


新型コロナウイルスの影響により、営業時間や休業の可能性があるかもしれません。施設のHPやお電話などでご確認をおすすめいたします。 テイクアウト・お弁当情報
感染防止対策をより一層がんばります!早く収束しますように・・・

山形県山形市にある「カフェエスプレッソ (cafe Espresso)」というおしゃれなカフェに行ってきました!

山形蔵王までドライブ中のねずほり一味。
山形蔵王ICを降りた近くに、なかなか不思議なカフェがあったんです。

  1. ちょっと変わったカフェに行きたい
  2. 美味しいエスプレッソが飲みたい
  3. 変わった器が見てみたい
  4. 異空間が大好き(?)

そんな方にぴったりなのは~・・・

山形市にある「カフェエスプレッソ」

こりゃ名前からして、エスプレッソが美味そうじゃないの~!

川沿いの景色が良いカフェで、それ以上にカフェのマスターが面白い方でした。

それでは山形市カフェレポートどうぞ~

仙台から山形蔵王方面へ。車で1時間30分ほどの場所です。

わたし
そろそろどっかカフェでもよるべよー

(Google マップぽちぽち)

わたし
あ、ここらへんにあるみたいよ

(山形蔵王インターチェンジ付近)

車で5分だって。

めがね
お、行ってみるか!・・・えっ?このへん?

その道は山形に行く時よく使うルート

こんなとこにあったっけ?という場所。

わたし
あ、もうすぐだって

えっ!!あった!!

列車をカフェにした面白い作り。

草が巻きついていて、めっちゃ溶け込んでいる

わたし
てかやってる・・・・??

と不安になりながら入っていくと・・・

中にマスターらしきおじさんが居た!
よかったやってたーー。

中はとっても不思議な空間。世界各国インテリアや民芸品?が飾ってあって超異空間。

わたし
あ、これ列車だ!

中は車両一台分くらいの、わりとコンパクトな店内。
一瞬わからなかったけど、車両です。これ。

窓際の席は窓が大きく眺めが良くてこんな感じです。「世界の車窓から」みたいな雰囲気。

お店は川沿いにあって、紅葉の時期とか綺麗かもなぁ。

わたし
こりゃ良いぞ・・

テーブルには、学校の机の落書きみたいな書き込みがあったり。

謎の仮面の数々。

薪ストーブもあって、ちょっとだけ炊いてた。触るとほんのり暖かかった。

わたし
すごいなぁ、この空間

おしゃれとはまた違ったなんとも言えない異国な雰囲気。

時間の流れが止まってしまうような、そんな感覚にする場所です。

カフェエスプレッソのメニュー

メニュー表はなく、キッチン手前にあるボードで確認します。

レジ前にはクッキーやスコーンもありました。

メニューはシンプルに以下の通りです

主なメニュー
エスプレッソ、カップチーノ、フォルテ、ココア、チャイ、バナナジュース
ケーキ(この日はいちじくのタルト)、パニーニ
わたし
あー!チャイもあるのか!どうしようかな

スパイスが好きなねずほりはチャイに目がありません。

めがね
じゃあエスプレッソにしようかな。タルトとパニーニにしたら?

ということで、タルトとパニーニーに、エスプレッソとチャイにしました。

美味しいエスプレッソと変わった器

こちらがエスプレッソとイチジクのタルト。

めがね
カップいいね。いちじくのタルト食べた後にエスプレッソすごく合う。

エスプレッソ飲んだことなかったけど、豆の深い味がして美味しい。

エスプレッソはめちゃくちゃ濃いって聞いてたけど、甘いものとの相性めっちゃいいんだー(O_O)
いちじくのタルトも過剰な甘さがなく、とっても食べやすかった。

こちらが、チャイとパニーニ

わたし
ええっ!なんだこのカップ!!すご
カフェのおじさん
なんでこうなってるかわかるかい?下にゴムついてるでしょ?

突然のクイズが始まる

わたし
えっ、なんで・・(思考停止)
めがね
船とか・・
わたし
あ、船で揺れても大丈夫ってことか!

なるほど!これなら安定してるし、倒れないってことか!すごいなこのカップ。

上のこの部分だけにはいっていると思いきや、フラスコの瓶みたいにしたにめっちゃ入ってた。

この日はちょっと寒くて、チャイの温かさにほっこり。

パニーニもちょうパリッとしていて美味。ちょっと小腹が空いた時にちょうどいいボリュームでした。

不思議な楽器がたくさん出てくる。

わたし
ちょっとトイレいってくるわー

と、席を少し外すとメガネがなぞの器をグリグリしてました。

わたし
えっ、なにやってんの
めがね
これ音なるんだって
わたし
え???
カフェのおじさん
こうすると音が出るんだよ。

おおー!すごい!!

この謎の器の外側をすり鉢みたいなものでぐるぐるすると、聞いたことないサウンドが広がります。

ぼわぁぁああああ

なんとも表現できない不思議な音。しかし心地よく、アジアっぽい雰囲気。このまま瞑想したくなるような癒やしな音でした。
(動画とればよかった。)

初めはなかなか鳴らせないんだけど、なれてくると音を出すことができる(わりと難しい)

後で調べてみたら「シンギングボウル」っていうやつかもしれない。

youtube検索したら出てきた▲
まさにこういう音

これわかる?って言われて、テーブルの上にあったオルゴール?を回してくれた。
セットされているレコードみたいなものをかえると、別な曲になるっぽい。

♪~

カフェのおじさん
小学校の授業で習わなかった?
わたし
(わからん)
めがね
(習ったっけ)

他のお客さんもいて

おねえさん
サンタルチアですよね?習いましたよー

なんて感じで他のお客さんとも会話しながら、和気あいあいとした空間になっていました。

その後も出てくる、謎の道具の数々。

この謎の器具なんだと思います?

これ、ハンドマッサージ機なんだって(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)

意外や意外、なかなか気持ちいい。

わたし
うおおお・・なんだこれ、良いぞ・・・

レトロでオシャレだし、電気も使わない感じがまた良かったり。

 

エスプレッソのマスターさんはとても気さくな方で、一通り注文が終わるとお店の中にあるレトロな道具をいろいろ紹介してくれて面白かったです。
もちろん、「エスプレッソ」っていう名前の通り、エスプレッソ美味しかった。

次の予定があったので、長居できなかったけどペンションに来たみたいなワイワイ感がありました。

なんだか、世界旅行をしたような不思議な気分でした(*´ェ`*)

▼おすすめの記事

山形県の動物園スゴすぎ!24時間無料で楽しめる河北町児童動物園

2019.07.27

【山形市】インド料理ジャイ(JAY)伝説的なオーナーが営むすごい店

2017.12.10

以上、ねずホリ(@nezumi3_update)でした~。

この施設の詳細情報

2020年11月現在の情報です。

※地図の間違いや情報が変更になる場合があります。必ずお店にご確認下さい

【山形県山形市】
<カフェ> カフェエスプレッソ (cafe Espresso)

施設名カフェエスプレッソ (cafe Espresso)
種類カフェ
住所山形県山形市小白川町5丁目18−12
参考URL 公式ホームページ
近くの施設 山形蔵王IC
馬見ヶ崎桜ライン
馬見ヶ崎プールジャバ
支払い方法 現金
営業時間 11:00-18:00
定休日 火曜、1月1日
情報確認日2020年11月現在
※地図の間違いや情報が変更になる場合があります。必ずお店にご確認下さい

仙台・宮城近郊の屋外で遊べる&リフレッシュできるスポット

仙台・宮城近郊のお弁当・テイクアウト情報まとめ