【東北】行ってよかった温泉アワード 2018

まとめ


2018年もいろいろ温泉やら面白いところに行くことができました\(^o^)/

ということで、2017年同様に【2018年の良かった・印象に残っている温泉】をまとめてみます。

2017年まとめはこちら↓

 

福島の温泉

[福島の温泉一覧はこちら

レポ未掲載のものが多いけど、個性豊かな温泉施設を楽しむことができました。

【福島市飯坂町】花ももの湯(ホテル聚楽)

こちらは正統派な、一日ゆっくりできる日帰り温泉施設「いいざか花ももの湯」
ホテル聚楽に併設しています。

仙台からそんなに遠くないし、夕飯として円盤餃子食べる→温泉のコンボはよかった。

施設名いいざか 花ももの湯(温泉)
住所福島県福島市飯坂町西滝ノ町27
TEL024-542-0087
泉質等ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉
硫酸塩泉
情報2018年2月4日現在の情報です。

 

山形の温泉

山形の温泉一覧はこちら

2018年も山形にちょこちょこ遊びに行ってました。しかし、レポが追いつかず・・再訪問系が多かったかもです。

【山形県最上郡最上町】ひやま温泉 ひやま山荘

2017年8月にも訪れたインパクトがすごかった温泉。

なにがすごいって「泳げる露天風呂」つって、めっちゃでかいの。

私が入った時にはダレも居なかったから、真っ裸ではしゃいじゃったよ。ひとりなのに。

ゴルフ場まであったのでちょっとやってみたかったなぁ。
いろいろすごすぎて、2018年は宿泊で訪れた場所なのでした。(レポ未掲載)

ここホント好き。

施設名ひやま温泉 ひやま山荘(温泉旅館)
住所山形県最上郡最上町富澤834-5
TEL0233-45-2856
泉質等含芒硝石膏泉
情報※2017年8月15日現在の情報です。

宮城の温泉

[宮城の温泉一覧はこちら

地元宮城の温泉。今年は普通に温泉に入り行くっていうよりも、+αで楽しんだ気がします。
値段は他県に比べると入浴料は高めかもしれないけど、1日ゆっくりできる施設が多いかな。

2018年は温浴施設「やまびこの湯」もオープンし、仙台市内の施設が増えてきました(*´ェ`*)

【大崎市三本木】豆坂温泉三峰荘

三本木PAスマートICより古川方面へ5分でたどり着く、三峰荘。こちらには「専用内風呂付き個室」があって、ちょっとしたお温泉付き客室旅館を味わえます。

そして、三峰荘といえばなんと言っても、中華でしょう!
ここの中華は、専門店・・・いやそれを超えるほどマジで美味い。(※個人的な感想です)

中華を食べ、ゆっくりお風呂三昧。もちろん個室じゃない普通の温泉もなかなか良いです。

古川方面に用事がある方は、ぜひご飯を食べつつ休憩に使って欲しい温泉施設です。

施設名豆坂温泉三峰荘(日帰り温泉)
住所宮城県大崎市三本木新沼中谷地屋敷4
TEL0229-52-3146
泉質等単純温泉
情報※2018年1月14日現在の情報です。

【作並温泉】ゆづくしSalon一の坊

仙台駅から車で約50分。送迎バスも出してくれる、神対応な日帰り温泉が楽しめる「一の坊」

お風呂の種類、露天風呂の景色もさることながら館内施設でのゆっくりできる感が半端ない。

値段は高めではあるものの、その分混み合わないしとっても静か。デトックスウォーターやお菓子、アイスなども料金に含まれています。

ちょっと疲れたな、という方におすすめの旅館です。

施設名ゆづくしSalon一の坊(温泉リゾート)
住所宮城県仙台市青葉区作並長原3
TEL022-395-2131
泉質等ナトリウム / カルシウム-硫酸塩 / 塩化物泉(Na・Ca-SO4・Cl泉) / 低張性弱アルカリ性高温泉 / 無色透明 / 無味・無臭
情報※2018年12月29日現在の情報です。

2018年に行ってまだレポ上げられてない温泉施設とかご飯とかたくさんある。。(;´∀`)
今年のお正月は家でゆっくりパターンなので(気が変わらなければ)、整理せねば・・!

お陰様で、安定して月3万PVを維持することができました。今年はサイトの使いやすさの改善や別サイトの運営などに力を入れていきたいと思っております。

そんな感じで、引き続き2019年も「ねずホリ」をよろしくお願いいたしますm(__)m

2018年の最後に秋田の男鹿水族館に行ってみました。いつか野生のアザラシに会いたいなぁ。

2018年のレポはこちら↓

以上、ねずホリ(本人)でした~。

ねずホリで紹介した温泉一覧

※2019年1月4日現在の情報です。

■ 参考URL: 温泉一覧はこちら

 


 

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい





ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。