【レポ】伊達武将隊街歩きツアー「青葉山のリスと冬の野鳥観察会」に参加してみた。リスに会えたよ

宮城・仙台の イベント・催し物


仙台おもてなし集団「伊達武将隊」のHPを見ていたところ、こんな素敵なイベントを発見しました。
https://datebusyou.jp/tour/3968/

リス・・・・!!!!!!!!!!!

リスちゃんイベントキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

野生動物大好き!
ねずほり運営主は、小動物が大好物です(見るという意味で)

すぐさまエントリーしました。

8時30分大町駅集合で、観察ツアースタート!

常連の方から初参加の方まで、今回は参加者が多いようです。

受付をすませ、双眼鏡をお借りしました。名前忘れちゃったけど、貸してくれる施設があるんだとか。
ちなみに、今回の参加費は2000円です。

あとは松尾芭蕉さん&片倉小十郎景綱さんからの説明を受け早速GOです。

何故か交番側に向かって、出発の儀的な事をやる笑

初めての参加だったけど、お二方から声をかけてくださったり優しかった・・(*´∀`)

特に松尾さんはガチな方なので、とにかく野鳥やらリスにやたら詳しい。
すっかし武将隊という事を忘れ、出現ポイントやら何が居たやらいろいろ聞きました。

まじこの人、すげぇーや。(尊敬)

橋を渡り、青葉山方面へ。

今回は大町駅をスタートし、そのまま青葉山へ徒歩で移動。
あとは、ひたすら冬の青葉山周辺をひたすらリスを探すという運ありきなツアーです。

夏にリス探しに青葉山まで一人で行ったけど、なかなか探すの大変でした。

仙台市博物館付近にある、長沼。若干凍ってた。

冬の青葉山は寒い

今年の冬は雪もなかなか降らず暖かい方とは言え、やっぱり寒い。

200デニールの冬使用のタイツとアウトドア用のスカートでのぞんだけど、もっとガチな格好で来ればよかった。
なんならワークマンで来ればよかったと若干後悔。

完全に仙台だからとなめていたよ。
次行く時は、もうちょっと暖かい格好で臨もう。
そう、ワークマンで。(ワークマン、ダイスキ)

歩きやすい場所だけど、地面が湿っていたり落ち葉や木が落ちているのでおしゃれな森ガール的なものはあまりおすすめしません。
トレッキングするつもりの方が歩きやすいと思います。(ガチで行くなら)

しかし、こんな寒い中でも松尾芭蕉さん&片倉小十郎景綱さんはいつもの格好に手袋なし。
プロはすごいわ。

まずは鳥を撮る

森っぽいところを周るも、野鳥はいるけどなかなかリスは現れず。

鳥はちょいちょい居る。

今回は400mmで頑張って撮ってみた。

拡大するとちょっと荒いな。。体力に自信がない私なので、300mmぐらいのコンパクトなやつじゃないと無理かもしれない。動き早いし、追うのが難しい。。

鳥目当てで写真を撮りにきている方も数名いらっしゃった。

リスきた?!

さて、、お目当てのリス。結構な参加人数だけど、果たして見つけることができるのか・・・?!

みぞれっぽい雨も降ってきた。

そんな時、野鳥を撮影しにきたおじさんに声をかける片倉小十郎景綱さん。

鳥おじさん(としておく)は、足繁くこの場所に通っているらしく柿を食べるリスの写真を見せてくれた。
かわいい・・。

鳥おじさんの情報を頼りに再度周る。

すると、鳥おじさんがリスが居たと声をかけてくださった。

(*ノェノ)キャー!!!!!!

リス居たー!!!!

か、、、かわいい、、、

りす・・りす・・かわいいよ、、りす( ;∀;)

やっぱり、冬のリスはもふもふしてて可愛さが半端ない。

うおおおっ・・・・

そして川のお水をごくごく飲んでいらっしゃった。

ダチョウ倶楽部だったら、
「押すなよ・・っ!絶対押すなよ・・!スタイル」

しっかり、足で支えて川の水を飲んでいらっしゃいます。

終わったようです。

お疲れ様~(すごいブレた)

その後リスさんは、木の上までササッと移動し木を高速で移動して見えなくなったのであった。。

不慣れな400mmで撮ったのでなかなか良い写真は撮れなかったけど、しっかりとリスをとらえることができて超満足( ;∀;)

前回のツアーでは、ちょろっとした見れなかったらしいから団体で行ってこんだけ見れたのは貴重みたい。
※芭蕉さん一人で来てた時はもちろん見たことあるらしい

その後、伊達政宗さんの愛馬眠る神社「蠣崎稲荷神社(かきざきいなり)」で参拝。

こういうとこあるなんて知らなかった。

参加者全員で、リスさんたちを見させてもらったことに感謝する。

本当にありがとうございましたー!

長沼凍ってる場所あって、鳥が歩いているの面白かった。

この子は何を思って氷の上を歩いているのだろうか。

五色沼を見学~(氷張ってんなぁ~)


昔はここでスケートしてたんだって。日本フィギュアスケート発祥の地だそうです。

国際センター駅で解散となりました。

そして、午後の部は野鳥の観察会が行われたそうです。
私は心底体が冷え切ったので、午前の部のみにして西公園でお茶して帰宅しました。

雑煮が冷え切った体に沁み渡るようだった・・。(レポは後ほど書きます)

朝から良いもの見ることができて良かったー。

余談だけど・・

↑因みに札幌で見たフクロウさん(寝てる)
フクロウおじさんが教えてくれて、たまたま撮れたやつ

↑因みに札幌にいたエゾリーちゃん。腹が白くてかわいいし、耳毛がめっちゃすき。

北海道のエゾリスさんは人慣れしてる子が多いので(場所による)わりといい感じに撮らせてくれる。

仙台のリスはなかなかそうはさせてくれないんだなぁ。
※餌付けはダメ絶対!

リスの場所を教えてくれたおじさん写真1000枚あるって行ってたな。

レンズと写真仲間がほしいと思ったホリデーでした。
また一人で朝に出没しまーす(*´∀`)
いろいろ覚えなきゃ。

仙台の街中から近いところに、野生のリスが住んでるなんてシティリスだわ。
「仙台に住まう、リスレジデンス。」

この記事を読んだ人におすすめの記事

以上、ねずホリ(@nezumi3_update)でした~。

奥州・仙台 おもてなし集団 伊達武将隊【おもてなし集団】

※2019年1月26日現在の情報です。

■ 住所:宮城県仙台市青葉区天主台青葉城址

■ 参考URL: 伊達武将隊公式HP

普段は青葉城址にいらっしゃる事が多いです。
日よって、いらっしゃる場所やメンバーが違うのでHPのスケジュールをご確認ください。

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい





ABOUTこの記事をかいた人

ねずほりさん(本人)

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。 Twitterもやってます→@nezumi3_update