山寺と有難い御朱印と猫と広角ズームレンズと

山形の 観光・施設


山寺と御朱印と猫と広角ズームレンズ

まいどや食堂で腹ごしらえが終わり、いよいよ登山?です。

本日は「ビデオエイペックス」でレンタルした、広角ズームレンズ「ソニー E 10-18mm F4 OSS SEL1018 」が火を吹きますぞ\\٩( ‘ω’ )و //

ちなみにこちらがレンタルしたやつ。
ソニー E 10-18mm F4 OSS [SEL1018]
(ボディα6300は私物※中古)

新品で購入しようとすると7万くらいするので、なかなか手が出せません。

そんなもんで、手軽に使える「レンタル」にしてみました。

2泊3日で6000円なので、11回利用するんだったら買ったほうが良いパターン。

とりあえず具合を見て、気に入ったら購入を検討しよう。そんなつもりで借りてみました。

そりゃさ、レンズほしいよ。一眼とかミラーレス買うと、ホント沼ですわ( ;∀;)

というわけで、今回は趣味の御朱印と五大堂まで言って絶景を撮影しにイテキマース!

山寺登山口

こちらが登山口。寺なのに登山って(;´Д`)

まずは根本中堂をパシャリ。

んでもって、これが一眼レフの通常のレンズで撮ったやつ(9年前)
カメラ初めて間もない事もあって、曲がってる・・・(今もだけど)

まぁ、これはこれでいいなw

この上2つの写真は、多分同じくらいの位置から撮影されたと思われる。上の写真は広角ズームで10mmで撮ったのでめちゃくちゃ広く撮れてますなぁ(゚∀゚)!

参拝したら、左に進んで山門へ。

 

拝観料金300円を払って、早速登山です!

門をくぐってちょっとだけ登ったところから撮影。

3月だけどこの日は天気も良く温かい。少し軽めの防寒でも全然おけー!

手袋忘れたから、手が滑るの防止用に売っていた軍手を100円で購入。

結果暑くなってあんま使わんかった。

冬の山寺を歩きます(3月の観光)

てな感じでここからは説明とあんまなしで、写真まつり開催でーす。ドンドンパフパフ!

あ、因みにいくつかお寺があるのでもちろん御朱印がいただけます。

御朱印帳をお持ちの方は、小銭(300円)が必要なので多めに持っておく事をオススメします。

途中小銭不足でいくつかいただけなかったorz

少し登ったぐらいでやや疲れ気味←・・・

せみ塚

迫力あるぅ~(゚∀゚)

中学の遠足で来たときは、マジで辛い・・ぐらいの思い出だったけど久々に来てみるとこんなもんだっけ?って感じなくらいわりときつくなかった。

 

ここまでくれば大体登った感。

小銭を作りたい気持ちもあって、ここらへんにあった自販機で飲み物でも買おうかと思ったら小銭切れで買えなかった・・・orz

冬の山寺はこんな景色が広がっていました。

岩すごいすー。3月初旬なのに、雪はほぼなく歩きやすくてよかった。

たまたまあった、9年前に撮った似たような構図。
緑ある時だときれいだねぇ(・´з`・)

「金比羅山の方がきつかったわ~」という方の声もどっからか聞こえてきたので、金比羅山行くときは覚悟せねばな(GWに香川に行く予定)

こんな場所で唐突に金毘羅情報を聞けるなんて何か運命なのかしら。

(前もサンピアで知らん人に声かけられて、何も言ってないのに次の日行く予定の場所の情報を教えてもらった)

さてさて、そんな感じでいろいろお寺を参拝し、五大堂に向かいます。

若干雪が残っていて、滑るので注意。

 

狭い階段を登って・・・・

着いたー\(^o^)/

てわけで、頂上の景色を御覧ください。

広角ズームで撮ったやつ↑

↑昔撮った普通のレンズ。

いかがでしたか?

広がり感が全然違うんだけど、これじゃあんまわかりづらいかも。(昔のやつこれはこれでいいな)

冬なんで、景色は色鮮やかじゃないけど雪景色っていいよね。

今は、中国や韓国からのお客さんも多いようで日本語以外の言語が飛び交っておりました。

目的を達成したので下山。

あの鐘を鳴らしてみる(幸福の鐘)

山門近くにある休憩できるお店「御菓子処 風雅山寺」

あの鐘の隣にあったお菓子屋さんで休憩。

店内は、ベンチが設置されていてほんとに小休憩って感じ

メニューも抹茶(ホット・アイス)とメープル&バターのどら焼きぐらいのサイズのお菓子セットとシンプル。

登山の際に飲み物忘れて、喉カラッカラだったからエネルギーチャージも兼ねて「山寺セット380円」を注文しました。

甘めタイプの抹茶しかないのは残念だったけど、登山後の抹茶とお菓子おいしいです(^q^)

あっつあつで、バターとメープルの香りが癒やされる。

皮はもちもちで食感がとっても良い。下山で疲れたし、下りすぎて足ガクガクしてたから丁度いい休憩になりました(*´ェ`*)

猫に囲まれる

同じ道ではなく、帰りはそのまま左側から駐車場へ戻ってみることに。

/あっ!山寺の猫が現れた!\

ここの猫は人馴れしているようで、ここぞとばかりに遊びまくる(*´ェ`*)たまらん。

アヒャヒャ\(^o^)/

ここの猫は人慣れしているのか、めちゃくちゃ甘えてくる。

まじでいつも思うけど、猫キャバクラとか存在しなくてよかったと心底思う(散財するという意)

他にも猫が2,3匹ほどいらっしゃった。

↑激しめの猫氏

↑荒ぶる猫氏

ここ猫カフェなのか・・猫寺なのか・・(*´ェ`*)たまらん。

前きたときも猫ちゃんいたので、ここに住み着いてるのかな。

まだ子どものようでちっこい。かわいい。

はぁたまらん(*´ェ`*)

↑逆になびかない猫も居た

山寺楽しかった。所要時間2時間程度(お昼を含む)

ちょっとしたまとめ

  1. 3月の山寺も天候が良ければ楽しい
  2. もちろん歩きやすいスニーカーなどが良い(普通のおしゃれブーツで来てるひと大変そうだった)
  3. 御朱印帳を持参する方は、小銭をたくさん持っていきましょう(写経もお忘れなく)
  4. 広角レンズあるとかなり楽しい
  5. 飲み物(ペットボトル)などは忘れないようにしましょう
  6. 下山後、膝がガクガクする
  7. 次の日筋肉痛になります
  8. 猫かわいい
  9. 猫飼いたい(飼えない)

山寺は、仙山線山寺駅もあり宮城県から電車でも来やすい観光スポットです。
ちょっとした運動にもなるし、景色もきれいだし、参拝して浄化される感じもするしオススメです。

そんな感じで広角ズームやっぱりほしいなと思った山寺でした。

猫飼いたい。

 

■おすすめの記事

  1. 【山形市】1組限定貸し切りで山形牛「すきしゃぶ」はどっちも選べない優柔不断な私に神なメニュー
  2. 【山形市】朝食が意外に豪華?スーパーホテル山形駅西口天然温泉と郷土料理「山形芋煮」
  3. 「肉そば 鳥中華 ざぶん」おしゃれなお店だけど、味もうまい!
  4. 【山形市】山形の美味しいがいっぱい「味の店 スズラン」山形駅から徒歩5分くらい
  5. 【天童】水車生そばは鳥中華もうまいけど、サイドメニューもうまい!

以上、ねずホリ(@nezumi3_update)でした~。

立石寺(山寺)

2019年3月16日現在の情報です。

※地図の間違いや情報が変更になる場合があります。必ずお店にご確認下さい

■ 住所:山形県山形市山寺4456−1

■ 参考URL: 公式HP

入山料 大人300円 中人200円 小人100円


■仙台から
【車】約1時間30分
【電車】JR仙山線で50分(山寺駅下車)