【鬼首】ちょっと危険な地獄谷遊歩道で温泉を全身で浴びる。

宮城・仙台/ 温泉・銭湯・大浴場


レストランBRを後にして、今回の目的地である鬼首の「地獄谷遊歩道(じごくだにゆうほどう)」に向かいました。

このところ間欠泉ブームが再来しまして、温泉ブッシャー!が見たくなったわけです。

鳴子から更に30分位かな?鬼首間歇泉の超近くにあります。

地獄谷遊歩道は、熱湯が吹き出していてやけどする恐れもあるため入り口付近に「自己責任で」の文字が・・(゚A゚;)ゴクリ

90度前後の熱湯が吹き出るそうです(゚∀゚;)!

駐車場も完備していて、宮城県外ナンバーが多かった。

地獄谷遊歩道を歩いてみる

さて、それではまいりましょう((o(´∀`)o))

こんな感じで階段をサガリーヌ・・・

とりあえずまだ温泉らしきものは見当たりません。

いい感じの橋。

こういう橋ってテンション上がるよね((o(´∀`)o))

橋を渡るとそこは湯気パラダイス♨

なんか湯気っぽいの出てる気がする・・・(゚д゚)!

湯キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
(湯気の感じが分かりづらい写真になってしまった。)

ゆげー!!!!!

((o(´∀`)o))

川のせせらぎと湯気が交わる不思議な世界…(*´ェ`*)

温泉卵も作ることができます。

モクモクゾーンもあった(とっても危険)

↑こんなかんじ

その近くには温泉卵を作れるコーナーなんかもあった。

肌にあたる湯気がすごくて、温かい。まるで温泉にはいっているみたいな感じで、着衣温泉ですわこれ(着衣水泳的な)

遊歩道の脇から温泉がめちゃめちゃ湧いてるんです・・・(゚д゚)

すんごいポコポコいってるし・・(゚A゚;)

家でゆで卵作ってるとき、鍋がグツグツいってる時の音と一緒だ。。(゚A゚;)

残念ながら、奥まで進めませんでした・・( ;∀;)
※立ち入り禁止付近にあるところから、湯気がブッシャー!するみたい。。

途中の道で川に降りれるところがあったので、湯だってるところから離れたところでちょっと川触ってみるといい湯加減・・♨
※必ずしもちょうどいいとは限らないので、十分に注意してください。

これ、温泉だとしたら何人入れるんだろうか。。

初めてここ来たけど、湯気の迫力がすごくて鬼首かんけつ泉よりも私は好きかも。
でもちょっと危ないから、行く方は十分注意しながら行くといいと思います★

せっかくなので「鬼首かんけつ泉」もよってきました。そのレポはのちほどー。

ついでにおすすめの記事

  1. 【鳴子温泉】あ・ら伊達な道の駅のバイキングと憧れの黒湯
  2. 【鳴子温泉】不思議な湖「潟沼」は硫黄の香りがする
  3. 【鳴子 中山平温泉】“しんとろの湯”は極上のゆるっと感
  4. キッチン食堂 城山で起こった不思議なこと。
  5. 【大崎 古川】レストランBR ランチに困ったらここ行っとけば間違いないから!看板怪しいけど!美味しいから!

以上、ねずホリ(本人)でした~。

地獄谷遊歩道(じごくだにゆうほどう)【観光地】

※2018年6月30日現在の情報です。

■ 住所:宮城県大崎市 鳴子温泉鬼首吹上16

■ 参考URL: 大崎市HP

卵を持っていくと温泉卵が作れます♨

※地図の間違いや情報が古い場合があります。必ずご自身でご確認下さい





ABOUTこの記事をかいた人

本人

普段は仙台でWEBディレクターをしていますが、このブログはそれとはまったく関係のない、休日の内容が多いです。 宮城・山形(時々北海道)のお風呂や温泉、カメラと野生動物泉の話題を中心にお送りいたします(゚∀゚)無駄に温泉ソムリエです。